ハーフ・バッド ネイサン・バーンと悪の血脈(上)

ハーフ・バッド ネイサン・バーンと悪の血脈(上)

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

白と黒の魔使いの血をひく少年は、はかりしれない力を秘めていた……この世界には、白と黒の魔使いたちがふつうの人々に混じって暮らしている。少年ネイサンの父親は、強大な力を持った邪悪な黒の魔使い。黒の魔使いを敵とみなす白の魔使いである母方の家族のもとで育てられている。だが、17歳の誕生日に魔力を得る儀式をおこなわなければ、彼は死ぬ運命だった……。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(海外)
出版社
早川書房
ページ数
256ページ
電子版発売日
2015年03月03日
紙の本の発売
2015年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ハーフ・バッド ネイサン・バーンと悪の血脈(上) のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年05月01日

    「ハーフ・バッド ネイサン・バーンと悪の血脈」
    表紙はちょっとラノベみたいだし、タイトルはなんだか厨二病っぽい雰囲気がするし、高いし……、なんてもし思っている方がいたら、そんな理由でこの本を遠ざけるのは勿体のないことだと断言できます。
    私は読書前は上記のようにこの本のことを思っていたのですが、何故だ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年02月11日

     白い魔法使いたちによるネイサンへの抑圧に嫌気がさし、どうしてこれがそんなにおもしろいのか?悩みながら読んでました。
     ハリー・ポッターに似てる・・・なんて思いながら。
    でも、それがネイサンが白い魔法使いたちの本部を逃げ出してから突如変わりました。
     ハラハラ・ドキドキして、これからどうなるのか?
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年07月30日

    読んで良かった。でも、これ、ヤングアダルトに分類されてるんですよね。「ダレンシャン」にしても「混沌の叫び」シリーズにしても、結構えぐいですよね。欧米の10代ってこういうのが好きなのですね。なるほど。でも、日本でもヤンジャン→東京喰種/ヤンマガ→彼岸島あるし、なるほど、とは思う。私は好きだ。ヒロインが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

ハーフ・バッド ネイサン・バーンと悪の血脈 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • ハーフ・バッド ネイサン・バーンと悪の血脈(上)
    白と黒の魔使いの血をひく少年は、はかりしれない力を秘めていた……この世界には、白と黒の魔使いたちがふつうの人々に混じって暮らしている。少年ネイサンの父親は、強大な力を持った邪悪な黒の魔使い。黒の魔使いを敵とみなす白の魔使いである母方の家族のもとで育てられている。だが、17歳の誕生日に魔力を得る儀式をおこなわなければ、彼は死ぬ運命だった……。
  • ハーフ・バッド ネイサン・バーンと悪の血脈(下)
    この世界には、白と黒の魔使いたちがふつうの人々に混じって暮らしている。少年ネイサンの父親は、強大な力を持った邪悪な黒の魔使い。黒の魔使いを敵とみなす白の魔使いである母方の家族のもとで育てられている。だが、17歳の誕生日に魔力を得る儀式をおこなわなければ、彼は死ぬ運命だった……。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています