貧乏お嬢さまと王妃の首飾り

貧乏お嬢さまと王妃の首飾り

作者名 :
通常価格 924円 (840円+税)
紙の本 [参考] 1,034円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

英国王妃のコレクションから、貴重な「嗅ぎ煙草入れ」が盗まれた。公爵令嬢ジョージーは消えた財宝の行方を追って、南仏ニースへと向かう豪華寝台列車ブルートレインに乗りこんだ。そこで出会ったのは、あのココ・シャネル! シャネルたっての希望で、ジョージーは王妃の首飾りを身につけてランウェイを歩くことに。ところが、ショーの最中に首飾りが忽然と消えてしまう事件が発生! 王妃の宝を取り戻しに来たはずが、さらに消失するというまさかの大失態に、ジョージーは言葉を失う。そんな彼女を優しく慰めてくれたのは、なんとハンサムで大富豪のフランス貴族。とうとうジョージーに運命の人が!? 世界の王侯たちが集う、南仏の高級リゾート地が舞台のシリーズ第5弾!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
原書房
掲載誌・レーベル
コージーブックス
電子版発売日
2019年07月29日
紙の本の発売
2015年12月
サイズ(目安)
3MB

貧乏お嬢さまと王妃の首飾り のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年11月28日

    王妃の依頼で、盗まれた嗅ぎ煙草入れを取り戻すためフランスへ向かったジョージー。車中でダーシーに関するよからぬ噂を聞き、フランス到着間も無く、決定的な現場を目撃してしまう。シャネルに誘われて出たショーでは、身につけていた王妃からの借り物のネックレスを盗まれ、第一発見者となった殺人事件で犯人として逮捕さ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月20日

    貧乏お嬢さまのシリーズも5作目。
    正しくは?英国王妃の事件ファイル。

    公爵令嬢のジョージーは、王族だが、財産は全然ない。
    なんの職業訓練も受けていないので、あれこれ工夫はするのですが。
    いつもにもまして、お金に困っている出だし。
    イヂワルな義姉の仕打ちがひどいのだが‥笑える結果に。

    英国王妃のコ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月20日

    リース・ボウエンの【英国王妃の事件ファイル】シリーズ第5弾!

    主人公のジョージーが、イギリスを飛び出してフランスのリゾート地へ!

    しかしただのバカンスではなく、親戚である英国王妃の密命を帯びた旅です。

    この物語の舞台は1930年代。大恐慌の影響が色濃く、物語にも人々が苦しい生活をしていることが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年07月16日

    ジョージー、やっぱりお嬢様なんだなぁ。
    前向きで純粋で可愛いなぁ。
    ミステリも頑張っているし、このシリーズ本当に楽しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月12日

     安心して読めるコージーミステリというか、事件よりジョージーの人生の方が大事といわんばかりのノリが嫌いじゃない。
     毎回ひどい目にあってるわりに元気だよね。このヒロイン。

     あーでも、そもそも、この作品に出てくる女性はすべてたくましいという気もする。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年01月28日

    本作の舞台は貴族の社交場、リヴィエラ。メアリ王妃の密命を携えてリヴィエラに乗り込んだジョージアナの目の前には吝嗇家の義姉や艶福家の金持ち男、恋人の疑惑、消えた王妃のネックレス、フランス貴族の誘惑など様々な困難が立ちはだかり、ついには殺人の嫌疑までかけられてしまう。
    本作ではロマンスの部分に重きが置か...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

英国王妃の事件ファイル のシリーズ作品 5~13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • 貧乏お嬢さまと王妃の首飾り
    英国王妃のコレクションから、貴重な「嗅ぎ煙草入れ」が盗まれた。公爵令嬢ジョージーは消えた財宝の行方を追って、南仏ニースへと向かう豪華寝台列車ブルートレインに乗りこんだ。そこで出会ったのは、あのココ・シャネル! シャネルたっての希望で、ジョージーは王妃の首飾りを身につけてランウェイを歩くことに。ところが、ショーの最中に首飾りが忽然と消えてしまう事件が発生! 王妃の宝を取り戻し...
  • 貧乏お嬢さまのクリスマス
    もうすぐクリスマス。なのに公爵令嬢ジョージーは、スコットランドの実家で意地の悪い家族と貧乏で最悪なクリスマスを迎えようとしていた。そんなとき、ふと目に入ったのは「良家の子女を急募」という珍しい求人広告。小さな村で開かれるクリスマス・パーティーで、招待客たちを出迎える上品な仕事だった。無事に雇われた彼女を待っていたのは、雪の降る田舎の美しい風景に豪華なご馳走、ツリー、ヤドリギ…...
  • 貧乏お嬢さま、恐怖の館へ
    英国王妃から「公爵家の跡継ぎの教育係になるように」という新たな任務を与えられたジョージー。自分自身のマナーもおぼつかないというのに、人に教えるなんて!? しかもその跡継ぎのジャックという若者は、貴族のマナーも品格も無縁に育った外国の農夫だというから、さあ大変。やることすべてが破天荒の問題児だ。公爵家の人々は歓迎するどころか、よそ者に財産を奪われまいと敵意をむき出しにした。そし...
  • 貧乏お嬢さま、ハリウッドへ
    いよいよドイツの大富豪との結婚を決めたジョージーの母。でも、そのためにはまずアメリカで離婚手続きをしなければならない。というわけで急きょ、娘のジョージーをお供に豪華客船に乗りこみ、大西洋横断の旅へと発つことに。ところが船中で有名な映画監督から熱烈に口説かれた母は、かつての女優魂に火が付いてあっさり行き先をハリウッドに変更してしまう。映画スターに会えるかも!? 期待に胸を膨らま...
  • 貧乏お嬢さまと時計塔の幽霊
    あちこち居候し、転々とする貧乏生活ももう限界! そんなジョージーに、ケンジントン宮殿で暮らすチャンスが舞いこんだ。数々の浮名を流してきた王子がいよいよ結婚することになり、その花嫁の世話をしてほしいと王妃から依頼があったのだ。しかし花嫁を迎える宮殿は、王家代々の幽霊が出るという噂が絶えず、使用人たちは怯えるばかり。そんな最中、夜の宮殿でジョージーは本当に見つけてしまった。幽霊―...
  • 貧乏お嬢さま、駆け落ちする
    行き先も告げられないまま、最愛の恋人ダーシーの車に乗せられ、ロンドンをあとにした公爵令嬢ジョージー。彼の目的はなんと駆け落ちだった! 駆け落ち結婚が認められるという町を目指し、意気揚々と車を走らせる二人。ところが目的地を前に、最悪のニュースが舞いこんできた。ダーシーの父親が殺人容疑で逮捕されたというのだ。証拠も動機もすべて揃っていて、言い逃れの余地はない。王族のジョージーを...
  • 貧乏お嬢さま、イタリアへ
    幸せな時間はそう長く続かない。婚約者のダーシーと二人で結婚式の計画を立てながら過ごす夢のような時間はあっという間に過ぎ去り、彼はまたふたたびどこかへ旅立ってしまった。残されたジョージーは、王妃さまから与えられた任務を果たすため、たった一人でイタリアへ渡ることに。さっさと極秘任務を済ませて、彼の地でちょうど出産を迎えようとしている親友ベリンダを手助けする……はずだった。ところが...
  • 貧乏お嬢さまの結婚前夜
    「わたしたち屋根裏部屋で暮らすの!?」結婚式まであと一カ月だというのに、お金のないジョージーとダーシーの新居探しは早くも暗礁に乗り上げた。ところがそこへ、留守中の屋敷を譲ってくれるという気前のいい話が舞いこみ、喜び勇んでジョージーが屋敷を訪れてみると、留守を預かっている使用人たちは信じられないほど怠惰でどこか様子も変。それでも女主人として威厳をみせようとジョージーが使用人たち...
  • 貧乏お嬢さまの危ない新婚旅行
    いくつもの障害を乗り越え、ついにダーシーと結婚したジョージー。ところが、幸せいっぱいの彼女に夫が告げた新婚旅行の行き先は、植民地のケニア! これまで数々の冒険を乗り越えてきたジョージーも、そこかしこに潜む野生動物には震え上がった。でも動物よりも本当に危険だったのはそこで暮らす英国貴族たち。享楽的な暮らしを好み、だれかれかまわず愛人関係にあるようで、激しい愛憎が渦巻いていた。...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています