こんな世界に誰がした 爆笑問題の日本原論4

こんな世界に誰がした 爆笑問題の日本原論4

作者名 :
通常価格 517円 (470円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

二〇〇二年~二〇〇三年という時代。ふと、気がついたら世界はドタバタ喜劇の真っ只中。雪印食品牛肉すり替え、宗男疑惑、タマちゃん、拉致被害者一時帰国、SARS、長崎幼児殺害、スーパーフリー、中国買春……。いったい、こんな世界に誰がしたのか。何が起きても笑い続けてきた「爆笑問題の日本原論」、はたしていつまで笑えるのか――。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2015年02月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
35MB

こんな世界に誰がした 爆笑問題の日本原論4 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年01月06日

    イラク戦争が含まれる巻。これだけ政治的なトピックを扱っているのに、何も政治的主張を盛り込んでおらず、ただ茶化しているだけというのがすごい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています