【語注付】明暗(漱石コレクション)

【語注付】明暗(漱石コレクション)

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 836円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

何不自由ない新婚生活を送っているかに見える津田とお延。実は手元不如意の上、津田は持病に悩まされている。津田のかつての恋人・清子の存在が夫婦の生活に影を落としはじめ、漠然とした不安を抱く二人。自らの善意を疑わず彼らに近づいてくる吉川夫人や津田の妹・お秀、始終厄介事を持ち込む友人・小林など一人ひとりのエゴがせめぎあう。複雑な人間模様を克明に描く、漱石の絶筆にして未完の大作。語注付。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内文学
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
シリーズ
漱石シリーズ
ページ数
770ページ
電子版発売日
2014年12月05日
紙の本の発売
2014年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

【語注付】明暗(漱石コレクション) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年08月14日

    未完作ですが、とてもいいところで終わるので、いやがおうにもその後の空想が止まりません。夫婦を中心としたその周辺の人間たちの会話がベースなので非常にテンポがよく軽快です。例えが下手ですがタランティーノ映画の無駄話シーンだけでを編集でつないだ感じ?しかしその会話の裏ではものすごい権謀術数が渦巻いており、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

夏目漱石 のこれもおすすめ

夏目漱石 名作ベストセレクション

夏目漱石 名作ベストセレクション

こころ

こころ

無料あり
  • 試し読み

吾輩は猫である

吾輩は猫である

無料あり
  • 試し読み

草枕

草枕

無料あり
  • 試し読み

三四郎

三四郎

無料あり
  • 試し読み

それから

それから

無料あり
  • 試し読み

手紙

手紙

無料あり
  • 試し読み

文鳥

文鳥

無料あり
  • 試し読み