SILENT NIGHT

SILENT NIGHT

作者名 :
通常価格 1,936円 (1,760円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

透明であたたかなクリスマスブック。

クリスマスをモチーフにした本は数多くありますが、本書は写真と小説で構成したクリスマスブックです。 写真は、谷川俊太郎の詩とコラボレートした写真集「朝」「夕」で爆発的ヒットを記録した吉村和敏氏が18年間に渡って撮影し続けたカナダのクリスマスの光景。 その写真に触発されて、若い世代に絶大な人気を誇る石田衣良氏が3編のクリスマス物語を書き下ろしました。 写真の合間に入る石田氏の小説が、幻想的な写真に現代性とリアリティを加え、叙情的な写真が小説のイメージをさらに膨らませるというコラボレーションになっています。何度でも読みたくなり、友人に贈りたくなるクリスマスブックです。

【ご注意】※レイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。
※この作品はカラー版です。

カテゴリ
写真集
ジャンル
風景、その他 / 風景
出版社
小学館
ページ数
96ページ
電子版発売日
2014年12月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
46MB

SILENT NIGHT のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年06月26日

    いつかのクリスマスに親からプレゼントされた写真集、小説です。
    カナダのクリスマスのが心が澄んでいきそうなくらい綺麗で、実際に見たいと思い、大学生の時に冬のカナダに旅行しました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月24日

    この時期が近づくと、本棚の奥から引っ張り出して来ます。
    ページを開くと、
    一人静かにイルミネーション輝く街を歩いている様な、
    でも、どうしてかな?不思議に寂しくない。

    冷たく降りしきる冷たい雪の中にただ佇んでいても、
    何かが満ちてきて、全然寂しくない。
    この満ちてくるものが何かはわからないけど、
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月30日

    豪勢な幸福を僕は求めない。カナダケベックの城塞都市。ただ美しいものに幸福を感じる。石田衣良さんの小説つき。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月24日

    帯の「透明な、透明なクリスマス。」という言葉が気に入って読みました。クリスマスの贈り物にオススメの1冊です。
    カナダのクリスマスの写真と石田衣良さんのショートストーリーがぴったりあっています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    カバーが赤い透明なハード。
    とりだすと本自体は真白に銀の雪の結晶。

    ページをめくる。
    そこにはカナダのクリスマスがぎっしり、宝物見たいにきらきら光ってる。
    イルミネーションも、雪のふる町も、すべてがピタッと止まってる。
    贅沢な視界。

    読み進める。
    短編集がいくつか。
    クリスマスにはそこらじゅうに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    見て(読んで)いると、ついついクリスマスソングを口ずさんでしまうような魅力的な本。
    心暖まり、幸せを感じます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    文句なしにクリスマスが恋しくなる写真集です。最高。カナダで撮影したみたいですが、写真は全部冬のものです。随所に石田衣良さんの短文も。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    カナダのクリスマスの写真。
    そこにのってる石田衣良さんの3つの短編。
    クリスマスの街がほんとうに綺麗。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    写真家の吉村和敏と作家の石田衣良さんによるコラボレート作品です。 カナダのクリスマスの光と雪のあたたかな写真の数々にじんわり浸りたくなる一冊だと思います。
    石田さんの作品は3作収められており、どれも短編です。その中の一つ、“CANADIAN CHRISTMAS”がおすすめです。
    最後にはお二人の対談...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    香り立つような美しい写真に惹かれて購入してしまいました。時間の流れるスピード、そこに漂う空気や匂いが伝わってきそうな一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています