モンスターのご主人様 : 1

モンスターのご主人様 : 1

作者名 :
通常価格 572円 (520円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

とある高校の学生が全員まとめて異世界に転移した。転移によってチートな能力を得た学生たちの争いに巻き込まれ、モンスターの跋扈する危険な森をさまよっていたおれ・真島孝弘を助けたのは、1匹のスライムだった!? --おれには“モンスターを眷属にする能力”が与えられていたのだ! スライムにリリィと名付け、さらにマジカル・パペットのローズを眷属に加えたおれは、数日後、森の中で学校一の美少女・水島美穂の死体を見つけた。水島美穂の死体を体内に取り込んだリリィは、彼女の姿に擬態し――健気なモンスターたちと紡ぐ、異世界サバイバルファンタジー!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / モンスター文庫
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
モンスター文庫
電子版発売日
2014年11月11日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

モンスターのご主人様 : 1 のユーザーレビュー

    購入済み

    大好き

    zebrawings 2019年07月30日

    心情描写重視のまるごと異世界転移なファンタジーバトルものです。

    数少ない欠点から先に書きます。そのあとはべた褒めです。

    まずジャンル由来の欠点ですが、手っ取り早く楽しみたいという人には不向きな作品と言えます。解決前に1冊が終わることもしばしば。ストレートに感動させるような情景や動きの描写...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    非常に丁寧にかかれた名作

    otty1999 2017年06月11日

    少しずつ成長しながらも限られた戦力で厳しい状況に立ち向かうというストーリーが非常に面白いのですが、それだけではなく、登場人物達の内面まで非常に丁寧に丁寧に描かれています。
    内面の変化や成長がうまくストーリーに絡んでいき、物語がより面白くするだけではなく、読んでいて登場人物達の行動に納得感を感じさせ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    絵師さん頑張れ

    琥珀のタナ 2020年09月03日

    異世界物な流行り出していたかどうか、
    異世界物ブームの初期頃に出てきた作品だと記憶しています。

    現在のMMO異世界ブーム前の為、ステータスやスキルといったゲームチックな概念は無く、純粋(?)な異世界物。

    物語はドラマ性やヒューマンドラマもあって読み応えがあります。

    ただ1点、絵師...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    やばいくらい面白い

    2014年11月23日

    こんなの久々です。
    なんというか今まで、なかった。二巻楽しみにしてます。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    "健全"な男子高校生

    Casehard 2018年10月04日

    耳が遠かったり賢者のようではなく、普通の高校生男子だったらこうでしょ?と納得の出来る主人公でした。
    極端に知能の足りない思考もなく、お花畑でもなく、かと言って人のクズでもない。
    その辺でストレスを感じることの少ない主人公なのが良いですね。
    ごく普通に周りに不満を抱きつつ、ごく普通に壁を作りつつ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    5巻まで読んだレビュー

    夢際 2020年10月12日

    ストーリーはとても面白く、異世界に転生した若者達の稚拙な面や醜い面を臆せず描いていて、キャラクター達も各々個性的で素敵なのですが、如何せん文章がくど過ぎて読み進めるのに相当苦労します。キャラクター達のやり取りや心情から読者として当たり前に察せられるような事も、長々と主人公のモノローグで一から語られう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ポケ○ンじゃなくエ○ァやった

    タクミ 2017年02月14日

     モンスターのご主人様という本のタイトルからポ○モンやドラ○エモンスターズを想像したが、いい意味で騙された。
     どちらかと言えば読後感は○ヴァやまど○ぎに近いかな。

     今後に期待

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    まあまあ

    tenka 2018年05月19日

    最初は文章酷かったけど、途中からマシになった。色々つっこみたくはなるけれど、及第点ぐらいかな。すごいオススメは出来ないけれど、割引中に買うぐらいならいいんでないかな。

    このレビューは参考になりましたか?

モンスターのご主人様 のシリーズ作品 1~16巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~16件目 / 16件
  • モンスターのご主人様 : 1
    とある高校の学生が全員まとめて異世界に転移した。転移によってチートな能力を得た学生たちの争いに巻き込まれ、モンスターの跋扈する危険な森をさまよっていたおれ・真島孝弘を助けたのは、1匹のスライムだった!? --おれには“モンスターを眷属にする能力”が与えられていたのだ! スライムにリリィと名付け、さらにマジカル・パペットのローズを眷属に加えたおれは、数日後、森の中で学校一の美少女・水...
  • モンスターのご主人様 : 2
    真島孝弘は自らを襲ったアラクネに”ガーベラ”と名付け、3人目の眷属とした。ローズとガーベラの間にわだかまりが消えないなか、ガーベラと2人、森へ探索に行った孝弘は、風船狐の群れに襲われ瀕死の重傷を負うが……そして孝弘は、ガーベラがかつて鎧を着た人間の軍隊を見たという「北」に向かうことを決意する――「小説家になろう」発、サバイバルファンタジー第二弾!
  • モンスターのご主人様 : 3
    エルフの女騎士・シランに連れられて、保護された学生たちとともに異世界人の砦へたどり着いた真島孝弘とリリィ。そこには、第一次遠征隊の面々や孝弘の親友・幹彦もいて、異世界について多くの情報を得ることができた。一方、樹海に残されたローズ、ガーベラ、加藤真菜の3人は、孝弘たちのいる砦の様子を観察し続けていたが、突然、異変が起こり――「小説家になろう」発、モンスター娘たちと異世界を生き...
  • モンスターのご主人様 : 4
    突如、モンスターの大群に襲われたチリア砦。砦内が大混乱するなか、真島孝弘は襲い掛かるモンスターをアサリナとあやめの力を借りて撃破した。だが、その姿を騎士の一団に見られてしまいモンスター襲来の嫌疑をかけられる。一方、砦では危機を脱するため、十文字と渡辺という二人のチート持ちを中心にした反攻作戦を決行。だが、作戦の最中、誰もが想像しない事態が起きて――怒涛の展開に目が離せない! ...
  • モンスターのご主人様 : 5
    孝弘たちの滞在するチリア砦は、一部のチート能力者の裏切りにより壊滅的な被害を受け、陥落することになった。砦をあとにした孝弘たちは、シランたちに同行して同盟騎士団団長の国を目指す。だが、そんな彼らを圧倒的なチート能力を持つ“韋駄天”が追っていた――「小説家になろう」発、モンスター娘たちと過酷な現実を生き抜く異世界ファンタジー、待望の第五弾。
  • モンスターのご主人様 : 6
    圧倒的な力を持つ“韋駄天”の飯野優奈の前に、一気に窮地に陥った孝弘たちだったが、加藤真菜の捨て身の作戦で、飯野の力を封じることに成功する。ただし、その結果、がけ崩れによりパーティーが散り散りになってしまった。合流を待つ孝弘たちの下にいち早く現われたのはリリィだった。だが、孝弘の目の前で、新たに現われた転移者がリリィを襲い、連れ去ってしまう。連れ去ったのは、水島美穂に想いを寄せ...
  • モンスターのご主人様 : 7
    狂獣と化した転移者・高屋純のもとからリリィを救い出した孝弘たちは、安住の地を求めて再びシランの故郷アケルを目指す。アケル入りの準備のため、一行は二手に分かれることになり、孝弘はディオスピロの街を訪れる。この機会に、真菜は孝弘とローズのデート計画を実行する。その頃、山中で孝弘たちの帰りを待つリリィたちには不可思議な深い霧が迫っていて……。旅路のなかで、仲間たちそれぞれの想いが交...
  • モンスターのご主人様 : 8
    霧の仮宿と契約後、街に戻った孝弘は、深津とサディアスの2人と再び接触することになった。話を聞くと、サディアスの正体はドラゴンで、アケル北部の昏き森には彼らがひっそりと暮らす竜淵の里があるという。彼が街に来た目的は、里から抜け出た"はぐれ竜"を、人間たちに被害を出さないうちに捕縛すること。サディアスたちに協力することにした孝弘は、ドラゴンたちとの接触を通して、さらにこの世界の姿...
  • モンスターのご主人様 : 9
    竜淵の里で過去の勇者の悲劇を知り、自分たちの存在を受け入れてくれる場所を作ることを決意した孝弘は、新たな仲間・ロビビアとともにディオスピロの街へと戻った。すると、宿の前でばったりシランの伯母・リアに出くわす。リアは、村がモンスターの被害に遭っており、その陳情のために街へと出て来たところだった。孝弘はその討伐を引き受けて開拓村を訪ねたが、そこでシランが異変をきたし…!?――「小説...
  • モンスターのご主人様 : 10
    極度の魔力不足から、グールになった身体を維持できなくなっていたシランは、その事実をひた隠しにしてきた。それを知った孝弘は、魔力供給の手段として彼女に自身の血を飲ませ、無理を続けてきた少女を救う。無事問題を解決した一行は、ついにシランの故郷にたどり着く。しかし、そこで目にしたのは村人を襲う聖堂騎士の姿だった。孝弘たちは、人々を守るべく剣を取る――「小説家になろう」発、異世界ファ...
  • モンスターのご主人様 : 11
    トラヴィス率いる聖堂騎士団の侵攻からシランの故郷の村を守り切った孝弘たちだが、それは絶大な力を持つ聖堂騎士団本隊を敵に回しかねない行為でもあった。孝弘は事態を収拾するためにアケル王家に接触を図り、第二王子のフィリップに協力を取り付けた。だが、そこに偽勇者騒動が不吉な影を落とす。一方、偽勇者を追っていた飯野優奈は、偽勇者にまつわる残酷な真実を知ることになる――「小説家になろう」...
  • モンスターのご主人様 : 12
    『霊薬』の毒で苦しむ真島孝弘たちの下に届いたのは、最悪の知らせだった。ルイス率いるマクローリン辺境伯領軍が、モンスターを率いる孝弘を偽勇者と認定し、エルフの開拓村へと攻め込んでくるというのだ。聖堂騎士団第四部隊の残党も加えた辺境伯軍を相手に、孝弘たちはエルフたちを守りながら逃避行を始める。必死の抵抗を続けるなか、“ご主人様の盾”を自認するローズは、とある決断を下す――「小説家に...
  • モンスターのご主人様 : 13
    ローズの決死の活躍をはじめ皆が力を振り絞った結果、孝弘たちはマクローリン辺境伯領軍の手から逃れることができた。その後、アケル王家に受け入れられた孝弘たちの下に、聖堂教会の使者として飯野が現われる。聖堂教会からの申し入れは、辺境伯と停戦の話し合いの場を設けるために、孝弘を帝都に招待したいというものだった――「小説家になろう」発、異世界ファンタジー第十三弾! 短編の「変わりゆく日...
  • モンスターのご主人様 : 14
    異世界の中心・帝都に赴いた孝弘は、探索隊の面々と接触して合流の誘いを受けたが、彼のことを良く思わない御手洗の反対や、竜淵の里を滅ぼした一人、岡崎と里のドラゴンの確執が判明したため合流を断ることに決める。その場を収めた孝弘は、部屋に戻ったあと、騒動の一因として落ち込む加藤真菜を慰めていたが、突然、『妖精の輪』の力によって二人きりで飛ばされてしまう。離ればなれになった孝弘と眷属...
  • モンスターのご主人様 : 15
    『妖精の輪』の転移能力によって「異界」の中で散り散りにされてしまった孝弘たち。さらに、不意に現れた親友・幹彦によって真菜が攫われてしまう。思惑が交錯する戦いのなかで、孝弘たちが辿り着いた「真実」とは――。「小説家になろう」発、異世界ファンタジー第十五弾! 番外編2本ほか、書き下ろしパートも多数収録!
  • モンスターのご主人様 : 16
    真菜が孝弘への想いによって能力を発現させ、同時に暴走を始めてしまった。彼女を救おうとする過程で自身の“真の能力”に気づいた孝弘は、パスを繋げることで真菜の暴走を鎮めることに成功する。安心も束の間、目の前に現れたのは聖堂騎士団団長ハリスン・アディントン。対話の中で孝弘は、自分と眷属の存在によって、この異世界が『大破局』の危機に陥っいることを知る――。物語が加速する、「小説家になろ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています