鬼舞 見習い陰陽師と百鬼の宴

鬼舞 見習い陰陽師と百鬼の宴

作者名 :
通常価格 529円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

時は平安。陰陽師を目指して修行中の少年・道冬(みちふゆ)は、鬼にとどめの矢を放った話が広まり、陰陽寮の学生(がくしょう)たちにも受け入れられはじめていた。そんな中、道冬の屋敷に住み着いている幽霊・源融(みなもとのとおる)を慰めるため、月見の宴を催すことになった。ところがそこに百鬼夜行が乱入し、巻き込まれた融と付喪神が連れ去られてしまった! しかも、百鬼夜行は安倍晴明に恨みをもつ者が生み出したようで――!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2015年01月30日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2015年02月27日

ここ、ちゃんと伏線になっていたんだ…と、再読で気づく。七星の名前にゆらちゃん浮かぶのはしょうがないwww

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~17巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 17件
  • 鬼舞 見習い陰陽師と御所の鬼
    時は平安。幼い頃から不思議なものが見え、しかも好かれるという厄介な体質の少年・道冬は、陰陽師を目指して京の都にやってきた。ところが用意していた家は荒れ果てていて、その上付喪神や幽霊が出没するという、いわくつきの物件! 従者の行近も困惑顔だ。さらに陰陽寮では安倍晴明の息子・吉昌に妙に気に入られ、他の陰陽師見習いたちから嫉妬されてしまい――スゴ腕陰陽師への道は険しそう!?
  • 鬼舞 見習い陰陽師と橋姫の罠
    時は平安。物の怪に好かれるという厄介な体質の少年・道冬は、陰陽師を目指して上京した。陰陽寮では、安倍晴明の息子・吉昌に妙に気に入られたせいで、他の陰陽師見習いから嫉妬されたりと前途多難な生活を送っていた。そんな中、宮中で女房たちが急に無気力になるという謎の病が流行り、陰陽寮に相談が舞い込んだ。原因を探るため、道冬は女装して潜入捜査をすることになり――!?
  • 鬼舞 見習い陰陽師と百鬼の宴
    時は平安。陰陽師を目指して修行中の少年・道冬(みちふゆ)は、鬼にとどめの矢を放った話が広まり、陰陽寮の学生(がくしょう)たちにも受け入れられはじめていた。そんな中、道冬の屋敷に住み着いている幽霊・源融(みなもとのとおる)を慰めるため、月見の宴を催すことになった。ところがそこに百鬼夜行が乱入し、巻き込まれた融と付喪神が連れ去られてしまった! しかも、百鬼夜行は安倍晴明に恨みをもつ者が...
  • 鬼舞 見習い陰陽師と試練の刻
    時は平安。陰陽師を目指して修行中の少年・道冬は、妖に好かれる体質からか、上京直後から数々の怪異に巻き込まれてきた。そんな相次ぐ怪異に陰陽寮は、寮生強化のため試験を実施することに。しかも最下位の者は退寮処分になるという。得業生である安倍吉平に教えを受け試験に臨んだ道冬だったが、あることから不正を疑われ、力を発揮出来ず成績はまさかの最下位になってしまい――!?
  • 鬼舞 見習い陰陽師と爛邪の香り
    新章突入! 秘密と過去が明かされる…!? 多くの謎を秘めた道冬の過去。彼をとり巻く因縁とは!? 安倍晴明の二人の息子・吉平と吉昌に怪異を退ける術を習い始めた道冬。悪戦苦闘するその裏で、従者行近は偶然、過去の縁者・徳佐と遭遇してしまう。一方、暗躍する妖異たちの魔の手は、入内を控えた藤原氏の姫に及び、とある香を嗅いだ姫が正気を失い、周囲の者に襲いかかるという事件が起こった。相談は大陰...
  • 鬼舞 見習い陰陽師と災厄の薫香
    混乱の宮中で、陰陽師たちの反撃開始!? 鬼の襲撃をうけた陰陽寮だったが、被害は軽微ですみ、襲撃時の火災に巻き込まれた道冬もすぐに快復し、再び修行に励み始めた。ところが間を置かず魔の手は宮中へとのびた。人を惑わす香が充満し、正気を失った人々が道冬たちに襲いかかってきたのだ! 吉昌や綱と共に奮闘する道冬だが!? 混乱のさなか、道冬、従者の行近、蘆屋道満、安倍晴明――それぞれの因縁の過...
  • 鬼舞 見習い陰陽師と悪鬼の暗躍
    右近少将の邸が不審火で焼け落ちた。鬼たちが利用した少将を亡き者にし、捜査の手がかりを絶とうとしていると知った道冬たちは、宇治の別邸へと避難する少将に護衛として同道することに。また、理性を失った兄・吉平に、もう一人の得業生・康史と二人がかりで完敗した吉昌も、負傷をおして道冬を追いかけ宇治へ。しかし復讐心に燃えた鬼の襲撃は苛烈で――道冬の秘された力が解放される!?
  • 鬼舞 ある日の見習い陰陽師たち
    謎の力を持つ、陰陽寮の見習い陰陽師・宇原道冬。養父は違うが、かの天才民間陰陽師・蘆屋道満の一粒種だ。その道満と若き日の安倍晴明の間に起こった事件とは!? 高熱を発した息子を診てほしいとの依頼が舞いこみ、晴明が邸を訪れると、そこには蘆屋道満の姿があって――? 大人気陰陽師シリーズ最新作に、雑誌Cobalt掲載の短編や星野和夏子描き下ろしまんがも収録!
  • 鬼舞 見習い陰陽師と呪われた姫宮
    道冬の家に居候をはじめた右近少将と吉昌。その矢先、安倍晴明が失踪した。どうやら原因は道冬に関連したことらしい。そんな中、道冬本人は吉昌と行近の会話から自分の父親が蘆屋道満であることを知ってしまう。安倍晴明と蘆屋道満、二人の大陰陽師の因縁が、息子たちの関係にも影響を及ぼす――!? そして安倍晴明が失踪する中、鬼たちの周到な策謀がついに姿を見せ始める!
  • 鬼舞 見習い陰陽師とさばえなす神
    火の宮を襲った犬蠱を退けた道冬と吉昌。その帰り際、ふたりは美少年と遭遇した。以前、道冬が助けた小舎人童で、朱天と名乗ったが彼こそが鬼たちの首魁・呪天だった。一方、打倒茨木の修行に打ち込む綱と大臣のもとを、安倍晴明が訪れ――!? 道冬に隠された漆黒の力の正体とは? そしてその力について、行近は重大な秘密を知っているようで――。物語はいよいよ佳境へ!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「鬼舞」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは16,900

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!