鬼舞 見習い陰陽師と漆黒の夜

鬼舞 見習い陰陽師と漆黒の夜

作者名 :
通常価格 529円 (税込)
紙の本 [参考] 561円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

犬蠱の呪いを取り込んだスズメバチが暴走し、京の都へと襲い掛かった! その頃、藤原氏の権勢を削ぐことを目的とした呪天たち鬼の一味は、道冬を仲間に引き込もうとして―!? 安倍晴明率いる陰陽寮と、鬼の一味、そして呪いのハチが入り乱れる。錯綜する事態の中、応天門を包んだ炎は巨大な人の姿へと変貌し、道冬の中の“力”が暴走し…? 大人気の陰陽師絵巻、「呪天編」ついに完結!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2016年03月25日
紙の本の発売
2014年03月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2015年06月19日

こう、瀬川先生の晴明読んでると、ほんと「暗夜鬼譚」を読みたくなる(>_<) 今、ほんっとめっちゃ読みたい!! 道冬の中にいる漆黒の正体がほぼ始まりの人に近いような……根が深そうだ。道冬パパはもう、ね。表紙のパパがね!! ちなみに内容はホラーだこれ!((゚Д゚ll)) となります。ホラーだったね、そう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月19日

シリーズ12

呪天編、完結の巻

凶暴な人喰いスズメバチとの死闘、
応天門の炎の巨人、
道冬の漆黒

圧倒的スピード感と、
ハラハラと、
鬼子母神になって守る姿の悲しさと美しさと

付喪神のつかの間の和みと、
トノサマガエルのなかなかの健闘と…

と色々楽しめて、
一気に物語はクライマックスへ!!...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「鬼舞」に関連する特集・キャンペーン