愛と資本主義

愛と資本主義

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

新宿のホストクラブ-それは金に飢えた男と愛に飢えた女が、狂ったダンスを踊る異空間、ある種の絶望的な「愛」の形。夜毎繰り広げられる狂宴を、妖しい月夜の明かりで照らし出した長編小説。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
新潮社
電子版発売日
2014年11月07日
サイズ(目安)
1MB

愛と資本主義 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年06月18日

    ひとつの出来事を三人の目線から書かれている。(正確にはもっと多い人格だけど)おもしろい。うさぎさんらしい一作。ホストの話。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    こういう愛欲の悲しさが滲んでる話、結構好きです。ホストとホスト通いに熱をあげる女の話。この人も、すっかり方向性がこっちだなぁ。ゴクドーくんシリーズとかも結構欲まみれだったけど(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    著者の体験を基に書きおろされた
    ホストにはまる女性の世界を描いた作品
    この本を出版することを約束に
    実際にホストクラブに通いつめ
    入れ込んでしまった著者。
    それだけに、実話的な話に惹きこまれます。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています