月影骨董鑑定帖

月影骨董鑑定帖

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

東京谷中に居を構える白藤晴には、骨董品と浅からぬ因縁があった。そんな彼のもとに持ち込まれた骨董贋作にかかわるトラブル。巻き込まれないよう距離を置こうとする晴だったが、殺人事件へと発展してしまい……!?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見L文庫
電子版発売日
2014年10月28日
紙の本の発売
2014年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

月影骨董鑑定帖 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年08月12日

    骨董鑑定にまつわるミステリー。会話から状況描写へ移っていく仕立て方に独自性があり、会話に強弱が生まれてスムーズに物語が運ばれる。本作は、犯人暴露のくだりより、主人公(晴)が事件を解明していく上で向き合わざるを得ない過去との葛藤に重点が置かれているので、題材は少し重い感じがするが、晴に近い人達との会話...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月25日

    普段はこういう探偵もの?ぽいのはあまり読まないのですが、これは面白くてサクサク読めました。

    もちろん事件の真相を探っていくのがストーリーの中心ですが、主人公の晴と蒼一郎、国崇の3人の関係と会話が面白いです。晴が2人に振り回される姿にクスッときてしまいました。

    2巻も購入済みなのでこれから読みたい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月24日

    面白かったですね。主人公の晴のやる気のなさが結構好きです。祖父が修理した骨董品の箱にまつわり殺人事件に巻き込まれていくんだけれど、晴の過去や、さわやかな同居人の蒼一郎、幼なじみで刑事の国嵩などなかなか面白かったです。是非続編出して欲しいですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月05日

    居候とともに、ほそぼそと暮らしている主人公。
    その家に、銀行員が亡くなった祖父を訪ねてやってきた。

    ものすごく好奇心旺盛な居候です。
    おかげで色々苦労しっぱなしな感じの主人公。
    そして幼馴染である敷地の持ち主息子は国家権力(笑)

    骨董品の事をしらなくても、マニアがいるので
    ものすごく喋ってくれま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月29日

    本作の探偵ポジションは巻き込まれ型、とことん周りに振り回されて事件に巻き込まれていく。
    キャラが立っているためキャラものミステリとして面白かった。
    けど、語り部は蒼一郎の方がよかったかも。
    晴の視点からだと、蒼一郎が凄くわがままに見えてしまうのがもったいない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月30日

    キャラは好きなんだけど、ストーリーのメリハリがあんまりなくって序盤のテンポが悪い。
    後半晴の過去に触れたあたりからは面白く読めた。
    殺人・・・どうでもよかったような。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月26日

    BL畑の人だけあって、登場人物がほぼ男性。
    だが、そこが良い。
    男女の馴れ合いなどいらない人間からしてみれば。
    ただ、登場人物の一人の蒼一郎がウザい。
    まあ、こいつがいないと物語が進まないのかもしれないが。
    ミステリーとはあまり言えないかもしれないが、続編がありそうな終わり方。

    このレビューは参考になりましたか?

月影骨董鑑定帖 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 月影骨董鑑定帖
    660円(税込)
    東京谷中に居を構える白藤晴には、骨董品と浅からぬ因縁があった。そんな彼のもとに持ち込まれた骨董贋作にかかわるトラブル。巻き込まれないよう距離を置こうとする晴だったが、殺人事件へと発展してしまい……!?
  • 月影骨董鑑定帖 二
    704円(税込)
    恩人である雑貨屋の女性店員・真澄たっての願いで、しぶしぶ骨董鑑定をすることになった晴。蒼一郎が話を聞きつける前に済ませてしまおうと、真澄の実家に向かった彼だが、そこで死体を見つけてしまい……!?
  • 月影骨董鑑定帖 三
    682円(税込)
    冬深まる東京・谷中。蒼一郎の姉たっての願いで贋作疑惑のある仏像の鑑定に赴いた晴たちだったが、またも殺人現場に遭遇してしまう! しかも、仏像は晴の秘められた過去と深く関係するもので……!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています