上司・友人・家族・ご近所… 身近な人の「攻撃」がスーッとなくなる本(大和出版)

上司・友人・家族・ご近所… 身近な人の「攻撃」がスーッとなくなる本(大和出版)

作者名 :
通常価格 1,100円 (税込)
紙の本 [参考] 1,404円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

上司の暴言、先輩の嫌味、妻の叱責、ご近所トラブル、仲間はずれ、ネットの批判……他人に傷つけられがちなあなたへ。対人関係療法の精神科医が教える、どんな相手でも何があっても、上手に対処するヒント。「会社の人間関係が変わった!」「困った人間への対処法がわかった!」喜びの声、続々。「攻撃してくる人は困っている人として扱う」「相手を安心させればうまくいく」「相手を黙らせるお見舞いの一言」「相手が期待していることを聞き出す」……イヤな相手をするっとかわし、なぜか大事にされてしまう人になれる驚きの秘策とは?(著者紹介)精神科医、元衆議院議員。対人関係療法専門クリニック院長アティテューディナル・ヒーリング・ジャパン(AHJ)代表「対人関係療法」の日本における第一人者。『「怒り」がスーッと消える本』『「本当の自信」を手に入れる9つのステップ』(大和出版)、『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)など著書多数。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
大和出版
ページ数
192ページ
電子版発売日
2014年10月24日
紙の本の発売
2012年05月
コンテンツ形式
XMDF

関連タグ:

Posted by ブクログ 2016年11月08日

とても端的に分かりやすく書かれており、心に刺さるフレーズが多かった。

人間は「闘争か逃避」のモードを本能的に持っていて、言葉で攻撃してくるのは単に【困っている】からであって、その発言などに対して意味付けをわざわざする必要はなく、同じ土俵に立つことはない。苦し紛れの言葉が殆どだから。相手を尊重し自分...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月21日

この本を読んで、色々と考えさせられました。
もう少し早く読んでおけばよかったと
悔やまれる。いい本です。筆者は、精神科医で、
いいことが書かれています。本人の私生活では、
同じ人と2回か3回、離婚、結婚を繰り返していることも興味深いです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月27日

相手が自分を攻撃してくるのは、自分が何かを仕掛けてしまったから。何も仕掛けていないのに攻撃される場合は、相手が過去の経験や未来への不安から「困っている」から。相手からの攻撃を衝撃として受け止めずに、相手は今何に困っているのかという視点にたてばよい。普段から自分がとらわれない心で「今ここ」に集中してい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月21日

自分の領域だけで話す、相手を安心させて「攻撃」しないということは参考になった。わたしは今まで全然できていなかったと思う。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年12月31日

・攻撃する人は困っている人。される側は大抵の場合、悪くない。
・改善依頼する場合は、相手の非を指摘するのではなく、自分が困っていることを伝える。
・被害者の椅子から降りる。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play