楽天流

楽天流

作者名 :
通常価格 1,296円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

あなたの成長は、今日から始まる。ベストセラー「成功のコンセプト」から7年。進化し続ける「楽天」の力の源泉は何か? 社内英語公用語化だけでない。成長、M&A、企業文化、オペレーション……既存のルールを破壊し、新たな挑戦をし続けてきた著者が、はじめて明かす「ルールの書き換え方」。本書は米国で先行発売され、大きな話題を呼んだ。楽天の秘密の全てが、いま明かされる。

ジャンル
出版社
講談社
電子版発売日
2014年10月10日
紙の本の発売
2014年10月
コンテンツ形式
EPUB

「楽天流」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年01月29日

私は、ホリエモンよりもミキタニ派なので、本書はとても楽しんで読ませてもらった。
考えてから行動するのでは遅すぎる事について、スポーツを例えに出して説明していて、この人はモノを伝えることがとても上手だと思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月14日

一日単位のゴールにせよ、数年後のゴールにせよ、進捗状況を数値で把握することは重要。
ゴールは具体的で特別なものでなければならない。
社内公用英語化によるイノベーション。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月26日

社内公用語を英語にした理由と効果について書かれていると別の本で紹介されていたので読んでみた。
その別の本では、社内公用語化をかなり批判していたが、三木谷さんの本を読むと公用語化の効果は絶大だという。
おそらくそうだろう。
海外支社の外国人社員との会話を通訳や翻訳なしででき、仕事のスピードが格段に速く...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月05日

楽天社長三木谷浩史氏の同社での経営哲学について書いた一冊。

社内英語公用化やM&A、eコマース事業、社内にある5つのコンセプトやサッカーや野球などの文化事業など同社の事業に対しての考えについて深く書かれており、英語を公用化した部分やインターネットについては先見の明の鋭さを感じ、eコマース事...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月27日

グローバルに対応するために、言語を変え、英語での思考を社員全員にさせる行動力がすごい。
三木谷さんが考える楽天流がつまっているのだろうけど、概要のみの気がしてしまい、あまり入り込めなかった。
ストレートに要点が書いてあってスッキリしていたが、もう一歩踏み込んだ話を読みたかった。
人にも自分にも、自ら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「楽天流」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!