大延長 堂場瞬一スポーツ小説コレクション

大延長 堂場瞬一スポーツ小説コレクション

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

夏の甲子園決勝戦。公立の進学校・新潟海浜と甲子園の常連・東京の私立恒正学園の勝負は、延長15回で決着がつかず、翌日の再試合に持ち越された。監督は、大学時代のバッテリー同士。海浜のエースと恒正の四番バッターは、リトルリーグのチームメイト……お互いの過去と戦術を知り尽くした、勝負の行方と、球場に出現した奇跡の舞台で交錯する人間ドラマを、スポーツ小説の旗手が圧倒的な筆力で描ききった、野球小説の名作。読めば勇気が湧いてくる!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
実業之日本社
掲載誌・レーベル
実業之日本社文庫
シリーズ
堂場瞬一スポーツ小説シリーズ
ページ数
432ページ
電子版発売日
2014年10月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

大延長 堂場瞬一スポーツ小説コレクション のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年06月27日

     因縁の監督・選手同士の対決、天才バッターVS天才ピッチャー、古傷再発、相次ぐアクシデント、不祥事、引き抜き話、決勝延長・再試合、友情嫉妬泥仕合……あとなんだっけ? もう甲子園絡みのありとあらゆるネタをてんこ盛りにぶっこんだ、とにかく濃いい一作( ´ ▽ ` )ノ

     作者ドーバー先生自身、終始熱に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月21日

    面白かった!
    高校野球の魅力が、この一冊を読めばわかる気がします。
    ドラマみたいだけどリアリティーを感じるってことは、野球の神様が実際にドラマチックな現実を引き起こしてるってことだろうなあ。

    ちょうど夏の大会の後半頃に読み始めたので、尚のこと胸が熱くなりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月04日

    自分が読んだスポーツ小説の中では、最も面白かった。
    よく取材がされたことを伺える描写により、つよいリアリティを産んで説得力がある。
    情景も目に浮かぶようで、どんどん読み進めてしまう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月03日

    堂場瞬一のスポーツもの。
    鳴沢了シリーズでハマったのだが、前回箱根駅伝の学連選抜を取り上げた「チーム」に続き読んでみました。

    初出場ながら夏の甲子園決勝戦に駒を進めた新潟海浜高校と全国常連の東京代表恒正学園との戦い。
    延長15回まで戦い抜いた末、決着つかず翌日再試合を行う。

    両校の監督は大学時代...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月11日

    最高。「ラストダンス」も良かったけど、これも非常に素晴らしい作品。たったの一試合だけでここまで描けるというのに感服。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月11日

    高校野球にはこれまでそれほどの関心を持っていなかったが、面白かった!
    確かに、高校野球は本当にあり得ないような展開が起こることがままあるので、この小説もあながちあり得ないとも言い切れない。
    そして、この手の小説は最後の結末を描かずに想像に任されることも多いが、そうでなかったのが嬉しい。
    栗山監督の解...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月04日

    登場人物のそれぞれの視点から、様々な感情が描かれており、引き込まれた。心情変化に着目することでグッと物語に引き込まれた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月13日

    高校野球の醍醐味みたいなのは伝わるけど、少し熱さが足りないような気がする。
    熱血スポ根ドラマ、とまではいかないまでも、野球に対する情熱についての描写が、ちょっとあっさりしているかな、という感じ。
    フォア・ザ・チームという考え方よりも、個人個人の想いがバラバラに感じられるのも、熱くなれない理由かも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月04日

    高校野球の話。
    これ以上ないというくらいにドラマチックな設定。
    決勝で監督同士が元大学野球のバッテリー、解説者がその当時の大学の監督。
    新潟の高校と東京の高校。
    東京の高校には新潟から野球留学してきた選手もいる。
    この試合を通じて、全員が成長していく。
    読んでて面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月03日

    安定の堂場瞬一。

    野球にはほとんど興味が無くても楽しめる、

    駅伝など正月の箱根で母校の順位をチェックするかどうか程度であっても楽しめる、

    ましてやマラソンなぞ…2時間以上も単調な画面を見続けるなんて苦行か?罰ゲームか?…と思ってた人間でも楽しめる、

    水泳?五輪で金がかかるレースならテレビに囓...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています