Daddy Long Legs
  • 完結

Daddy Long Legs

作者名 :
通常価格 418円 (380円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

舞台は昭和初期。身寄りのないいつきに思いがけない援助の話が舞い込んだ。条件は月に一度手紙を書くこと…。「あしながおじさん」を原作にお茶目な恋を描く表題作他3編収録! 【同時収録】天馬/パーラー/シンガポールの月

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
YOUNG YOU
ページ数
195ページ
電子版発売日
2014年09月25日
サイズ(目安)
32MB

Daddy Long Legs のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年01月04日

    表題作を含む短編4編でした。てっきり全編「あしながおじさん」だと思っていたので、少し拍子抜け。
    いろんなテイストのお話を描かれるなぁ。
    でもやっぱり、表題作が一番良かった。日本に舞台を置いているのも良かったのかな。
    原作を読んだのは、まだ子どものころ。
    また読んでみるのもいいかも、なんて思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月08日

    表題作は漫画版で日本版の《あしながおじさん》。いつか自分なりに《あしながおじさん》を物語として描くことが実はこっそり目標だったので私は漫画家でも作家でもないが先を越されたとわけのわからない悔しさをあじわったものの素直に素敵な漫画になっていて読めて嬉しかった。また表題作以外の収録作もすべていい。勝田文...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月18日

    勝田さん×あしながおじさん。舞台を日本に置き換えても世界観が保たれているのはさすが。あとがきまでにんまりとさせる一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月13日

    あしながおじさんを大正か明治?ぐらいの女学校に舞台を移した日本版でアレンジしてあります。絵もレトロでとぼけていて好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月31日

    日本版、あしながおじさん。
    すごくすき!

    原作のあしながおじさんも、おどけた感じはあるし、みんな素直で可愛らしいのですが、勝田版は、さらに輪をかけて可愛い。
    だらしない&まぬけ&要領が悪くても、そこにキューンとなる!
    みんな自由でみんな適当。
    いやあ、不器用っていいですね。


    「あ、今ナーバスに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月07日

    勝田さんの描く男性はどこか頼りなく、でもときどき見せる頼りがいのある表情がすごく素敵です。Daddy~を読み終わって、おじさま~!と叫びたくなりました(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月20日

    短編集。表題作のあしながおじさんの日本版が最高に可愛くてよかったです。坊ちゃんがかっこよくて可愛い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月16日

    短編集。
    なんといっても表題のDaddyLong Legsが!
    昔から大好きだった、あの名作「あしながおじさん」が勝田文さんの手によって舞台を日本にかえてリメイクだなんてそんな素敵な事がおこってしまった奇跡の一冊

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月04日

    「あしながおじさん」を大胆アレンジした表題作。
    舞台は昭和初期の日本。ハイカラな雰囲気は勝田さんお得意です。

    「シンガポールの月」も異国情緒漂って素敵でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    表題作はご存知「あしながおじさん」のリメイク(?)ですが、これがめっちゃ良い!
    胸キュンしまくりなんですよ。大好き。

    もともと勝田作品の雰囲気はほんわかしていて好みなのですが、この表題作で買い集めようと思ったような感じ。

    読みきり集なので、かなりテイストが異なる話も沢山収録されている一冊ですが、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています