森は海の恋人
  • ptバック

森は海の恋人

作者名 :
通常価格 690円 (税込)
獲得ポイント

210pt

  • 30%ポイントバック

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

作品内容

森は漁民の命。森と海の真のつながりを知る感動の書。
宮城県気仙沼で長年にわたり牡蠣養殖業を営んできた畠山さんは、エッセイストとして、そしてNPO法人「森は海の恋人」の活動でも知られています。2012年には国連森林フォーラムの「フォレストヒーローズ」にも選出されました。
豊かな汽水域の恵みは、森があってこそ生まれる。ダム開発と森林破壊で沿岸の海の荒廃が急速に進んだ1980年代、おいしい牡蠣を育てるため、気仙沼湾に注ぐ大川の上流に木を植え始めた――それが畠山さんの活動の出発点でした。漁師だからこそ見出し得た、森と海の真のつながりとは? 「森は海の恋人」運動の火付け役となったみずみずしい一作がついに電子書籍化。森に、水に、海の恵みに関心のある人すべての必読書です。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2014年09月19日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2013年07月23日

著者畠山重篤さんを初めて知ったのはNHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」。
津波で壊滅的な被害を受けた気仙沼唐桑で牡蠣養殖の復興に奔走する姿が取り上げられていた。
畠山さんは、以前、気仙沼の養殖業界が赤潮により大きな損害を受けていた当時、森を豊かにすること(植林)で海も養殖に適う水質になることを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年08月02日

タイトルも素敵だし、ドキュメンタリーのようで、小説のようで。

森と海のつながり、体感できたような気がしてます。

関連してる本もぜひ読みたいと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月30日

国連フォレストヒーローズに選ばれた畠山重篤さんの随筆。選ばれる理由になった植樹活動の話も出てくるが、印象に残ったのは、気仙沼市唐桑町舞根に住む漁師の暮らしや、その周辺の海や山に棲む魚、貝、鳥の話。無性に海鞘(ホヤ)が食べたくなった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月22日

  森は海を海は森を恋ながら悠久よりの愛紡ぎゆく (熊谷龍子)

  畠山重篤「森は海の恋人」を読む。以前から、森から流れ出る有機成分が海のプランクトンを育て、それが海の豊穣をもたらす、ということは聞いていたが、こんなにも因果関係がはっきりしているとは・・・・!? だからこそ、川をダムで堰きとめたり...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月08日

自然博愛主義では全くないというところに、説得力があり、また、商売に直結した考えだからこそ、宮沢賢治を思わせる追憶の語りで訴えたかと思ったら、科学的アプローチで海の荒廃が回復できると思っているかのような節も垣間見せてしまう。大学の教授には語れない物語を持っているはずなのに、大学の教授になろうとしてしま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play