何もないけど空は青い(6)
  • 完結

何もないけど空は青い(6)

作者名 :
通常価格 453円 (税込)
紙の本 [参考] 463円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「仲間」と「仲間」、
そのどちらを選んでも、「正しい」し「間違え」だ。

のっぴきならない選択を前に、
仁吉が出した答えとは!?

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
週刊少年サンデー
ページ数
192ページ
電子版発売日
2015年10月16日
紙の本の発売
2015年09月
コンテンツ形式
EPUB

書店員のおすすめ

古代より、文明の進化には必要不可欠であった唯一無二の金属、“鉄”。
その存在を意識したことのない物質の滅亡は、我々の生活をどう支配してしまうのか?

隕石の衝突をギリギリのところで免れ、火の海になることを免れた地球だったが、
代わりに降り注いだのは未知のバクテリア。鉄を貪る地球外生命体だった。
鉄道などの交通機関を始め、電気やガスといったインフラ、TVや携帯電話といった通信手段を失った絶望的な世界を舞台に高校生・河守仁吉・七ノ宮華羅が奮闘するSF×サバイバル×青春ストーリー!!

恐怖と混乱に包まれた世界では、人は自分のことしか考えられなくなってしまうのか。
力の強い者のみが生き残り、暴力によって支配されてしまうのか。
非日常を目の当たりにしても常に落ち着いている華羅の言葉がこころに沁みます。
「私は人生の目的がはっきりしているから。」

『今日から俺は!!』の西森博之と、『いつわりびと◆空◆』の飯沼ゆうきの最強タッグがお送りする新時代の超おすすめSFマンガです!

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「何もないけど空は青い」に関連する特集・キャンペーン