ぶたぶたの食卓

ぶたぶたの食卓

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

見た目は愛らしいぬいぐるみだが、中身は心優しき中年男・山崎ぶたぶた。彼が作る料理は、どこか懐かしく切ない思い出の味だ。大好きだった祖母が作ってくれたチャーハン、遠い夏休みの記憶を喚(よ)び起こすかき氷……それらが、傷つき疲れた人々の心をときほぐし、新たな一歩を踏み出す勇気を与えてゆく――。心の奥をほんのりと温めてくれる、傑作ファンタジー!

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2014年08月29日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年08月20日

読み終わりました!

一話
知らないお店だけど
食べたことある懐かしい味。。
何だか食堂つばめみたいだなと、ふと思いました。

(久しぶりに食堂つばめ
読んでみようかな~(〃^ω^〃))

私もチャーハン食べてみたいし作ってみたいな。。
美味しそうだった( 〃ω〃)


『異人たちとの夏』どんな映...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月24日

今回のぶたぶたさんは考えさせられた思いになりました。
わたしも統合失調症なので、うつ病にかかった人がテーマの
「ここにいてくれる人」、母になかなか会えないで親戚を転々とした「最後の夏休み」がすごーく印象に残りました。
今回は笑いよりもシリアスな方が強いですが、ぶたぶたさんのやさしさは変わません。最高...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月23日

順番がごちゃごちゃになってるので、再びのぶたぶたで出てきたあの人だっ!とかそんな事に喜びながら読みました。ぶたぶたさんと娘さんの秘密、年を取ったぶたぶたさん。なんだかこのシリーズでこんなに時の流れを感じるのは初めてだったのでしんみりしてしまったり。でもクレープとかボンゴレとか美味しそう❤突然たずねて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月27日

【本の内容】
見た目は愛らしいぬいぐるみだが、中身は心優しき中年男・山崎ぶたぶた。

彼が作る料理は、どこか懐かしく切ない思い出の味だ。

大好きだった祖母が作ってくれたチャーハン、遠い夏休みの記憶を喚び起こすかき氷…それらが、傷つき疲れた人々の心をときほぐし、新たな一歩を踏み出す勇気を与えてゆく―...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月05日

ぶたぶたさんの作る料理は、どこか懐かしくて、切ない思い出の味がする・・・。
今回はちょっと切ない話を集めた短編集。でも、やっぱり最後にはあたたかい気持ちにさせてくれる。特に「十三年目の再会」の話が好き。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play