基準値のからくり 安全はこうして数字になった

基準値のからくり 安全はこうして数字になった

作者名 :
通常価格 993円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

賞味期限、放射線量、食品中の化学物質から電車内での携帯電話まで、私たちはさまざまな基準値に囲まれて、超えた/超えないと一喜一憂している。だが、それらの数字の根拠を探ってみると、じつに不思議な決まり方をしているものが多い。その「からくり」を知らなければ、基準値は無用の不安や油断を生む数字になってしまうのだ。「基準値オタク」を自称する俊英研究者4人が追った基準値誕生に潜むミステリー! (ブルーバックス・2014年6月刊)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ブルーバックス
ページ数
288ページ
電子版発売日
2014年08月08日
紙の本の発売
2014年06月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年10月30日

基準値は同じ分野でもいろんな基準がある
基準値の根拠が科学的な安全性とは限らない
基準値の根拠は主に安全性か受け入れられるリスクかコスト面から決められる
基準値の根拠はなし崩し的に適当に決めている場合が存在する
基準値を越えた越えないだけで一喜一憂するのは危険

基準値を絶対視すると思考停止に陥る危...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月05日

「基準値マニア」の著者が語る、基準値にまつわるあれやこれや。本書では、日本では飲酒できる年齢が20歳なのはなぜ?健康に害を及ぼす化学物質の基準値の決め方とは?…様々なトピックを科学的な知見と基準値の制定に関する経緯などに展開しながら説明していく。この手の本は、読んでみると同じことに繰り返しが多く、途...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月23日

 放射能汚染物質やPM2.5等タイムリーな話題をからめつつ、各種基準値の設定の背景等を説明。結構マニアックではあるが、自分は「やむをえない点は多いが、結構アバウトなところ多いな」という感想を持つ。驚くのは多くの規制値、規格が海外の臨床結果なり、実験結果なりのそのままパクリであること。あきらかに基準と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月23日

さまざまな安全に関する基準値の決まり方というのは、ある程度は科学的、論理的に決定される。ただ1つの基準値の成り立ちを分解し、なぜなぜ分析をしてみると、そのいろんな条件の中には非科学的、非論理的に決められたものがあり、これでは何のための基準値なのかわからないというものもあった。 基準値を疑ってかかると...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月01日

良書。面白い。
なぜ、お酒は20才からと決まったのか。元は、明治まで遡り、根拠は曖昧。
安全とは、受け入れられないリスクのないこと。
根拠の曖昧なものも多いが、実績があれば、信じていいのではないか。一度決まるとなかなか変更にならないのも基準値の特徴だが。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「基準値のからくり 安全はこうして数字になった」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play