誰も書かなかった 武豊 決断

誰も書かなかった 武豊 決断

作者名 :
通常価格 1,144円 (1,040円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「『自分が武豊であること』の意地と矜持と覚悟を、どん底から這い上がる過程で、非常に強く持つようになった」(本文より)。有名馬主との確執から悪夢の落馬事故、そしてどん底のスランプまで。天才は何を悩み、「決断」したのか? 20年来の“心友”作家が初めて明かす、天才騎手・武豊の「苦難の日々」と、逆境から這い上がるまでの「心の軌跡」全記録! 競馬ファンのみならず、逆境に苦しみ、日々葛藤するすべての人に読んで欲しい一冊です。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / 人物評伝
出版社
徳間書店
ページ数
256ページ
電子版発売日
2014年08月01日
紙の本の発売
2014年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

書店員のおすすめ

武豊はやはり凄い!
父の邦彦氏が元名ジョッキーなのは誰もが知っている通り。しかし武の曽祖父とその兄が近代日本競馬の礎に大きく関わっていたとは・・・全く知りませんでした。
ただサラブレッド同様、血統が良ければ活躍が約束されているわけではなく、努力・経験・強運を以て現在の地位を築くまでが本作に詰まっています。
スーパークリークからキズナに至る愛馬遍歴と並行し、海外武者修行(きっかけはイナリワンでG1連勝したことに対するオーナーのご褒美だった!)のエピソードが多数。やっぱり90年代の競馬は良かったなぁって、私はまだ馬券買えない年齢でしたが。
未だ謎として残る、蜜月だった社台軍団との別離に関してはもっと触れて欲しいところですが、これから関係修復の可能性もありますもんね。

誰も書かなかった 武豊 決断 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年07月04日

    「ぼくも、たくさんの人が自分に期待しているのはわかっています。だけど、その誰よりも僕自身が僕に期待している。「他人の期待」より「自分の期待」を強く持つ!」
    はぁ~こんなセリフ言ってみたい。同世代といえば元阪神三羽烏の金本の兄貴に矢野さんに下さん。それにやはり何と言っても武豊さんなんだと思う。最近の小...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    とても面白かった。

    のりさだ 2015年01月13日

    日本人海外競馬参戦の第一人者としての苦労が伝わって来ました。
    (武豊自身は苦労とは思っていないだろうが)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月29日

    あっという間に読んでしまった。
    天才というキャッチコピーが似合う人、武豊。
    けれど、今の彼になるまでの道のりは楽なもんじゃなかったんだな~
    ひょうひょうとやってのけるイメージがあったけれど、人が見ていないところでしっかりと自分を追い込んで努力していたんだ。
    そして、常に昨日の武豊を越えようという気持...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月12日

    競馬にドラマを求める訳ではないが、競馬にまつわる話は十二分にドラマチックです。武豊がこれからもいつまでも武豊であり続けること。とても楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月04日

    競馬界の至宝武豊がどのように形成されてきたのかを自身の騎手人生とともに振り返っている一冊。

    いい馬に乗っていい結果を出す。デビュー当初の小栗キャップやスーパークリークを代表とする馬で発揮した天才的な天性の才能と飽くなき探求心で海外に遠征して培った技術で競馬界の至宝として君臨する武豊。
    様々な名馬と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月09日

    武豊のことを知りたいと手に取った。
    努力を見せないとか、あんまり理解出来ないが非常に興味深かった。
    競馬に興味が無いので今の彼がどうなっているか知らないが、出来れば著者の語りだけではなく本人の言が多いと良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月22日

    いろんなことが時代の流れでかかれてたので面白かった。
    でももう少しひとつひとつ詳しくかかれていたら最高だった。
    さすが武豊ですな~。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月19日

    武豊騎手と交友の深い島田さんにより書かれた武豊さんの歴史を綴ったもの。

    武豊騎手についてデビューから今までの騎手人生についてよく書かれています。
    武さんがどういうことをしてきたか、どういうことを感じていたか知るにはいいかもしれません。
    が、これ普通に競馬ファンしてればわかるようなことだなとも思う。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月03日

    まさに天才。騎手になるために生まれてきたとしか思えないようなひとでした。
    出走できたことが最大の勝因です、って。めっちゃかっこいい。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年09月06日

    歴代名馬たちに武さんがどのような考えで乗り何を感じたのか が面白いなと思いながらあっという間に読めた。個人的にはディープインパクトの頃の話が面白かった。すごいプレッシャーだったんだな と。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています