激走! 日本アルプス大縦断 密着、トランスジャパンアルプスレース 富山~静岡415km

激走! 日本アルプス大縦断 密着、トランスジャパンアルプスレース 富山~静岡415km

作者名 :
通常価格 1,296円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

NHKスペシャルで大反響! 2012年8月に開催された、日本一過酷な山岳レース「トランスジャパンアルプスレース」に密着。富山湾から3千m級の日本アルプスを縦断し駿河湾までを8日以内に走る。標高差は実に富士登山7回分! 賞金・賞品は一切なし。テレビでは見られなかった秘蔵エピソードや追加取材を加えた、驚愕ノンフィクション!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社学芸単行本
ページ数
324ページ
電子版発売日
2014年07月04日
紙の本の発売
2013年04月
コンテンツ形式
EPUB

「激走! 日本アルプス大縦断 密...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年12月21日

日本アルプス縦断するトランスジャパンアルプスレースのドキュメンタリー。
走る人達も錚々たるドラマがあるが、撮影クルーも去年の優勝者とかそんな錚々たるメンバー。
あるのは栄誉と自己との対話だけ。千日回峰の世界。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月07日

テレビでほんの一瞬ずつしかみれなかった選手たちのドラマや、舞台裏のスタッフの姿がたくさん知れてよかった!
すごいものが詰まった一冊です。
このレース、とにかくすごい、知れてよかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月30日

走る理由なんて明確に書いちゃいない。でも、ランナーにはそれが分かる。ランナーの気概を持つ人にも分かるはず。

限界ギリギリの静かな大冒険。

明日も、早起きをして走ろう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月10日

面白い、面白い。凄い、凄い。この本は、日本海から太平洋まで北アルプス、中央アルプス、南アルプスを走って(!)縦断するレースのドキュメンタリー番組を書籍化したものだ。放送されたNHKスペシャルには2つのバージョンがあって、最初に放送されたものを観た時、もの凄い衝撃を受けた。その後、別のバージョンを観て...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月27日

書き手の熱意が伝わってくる。
あと、選手の決断も。

モッチーにやんちゃだった時期があったなんて意外。

勇気をもらえる本でした。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!