ネコナデ[小説版]

ネコナデ[小説版]

作者名 :
通常価格 712円 (648円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「私が会社を辞めることになったのは二週間前に“ねこ”と出会ったことが原因だった。私はいつものように出勤し、いつものように仕事をする。人事部の部長である私に課せられた任務は“リストラ”を遂行すること。私の名前は『鬼塚汰朗』。ある会社の人事部長である―」一流企業の人事部長・鬼塚汰朗。職場にあっても家庭にあっても自分自身を厳しく律し、社員はおろか家族にさえ甘えを許さない。人生にやすらぎなど必要ないと考えていた。ある晩、鬼塚は立ち寄った公園で、捨てられた子ねこを見つける。ウルウルとしたその瞳。見つめ合う二人。気がつくと、鬼塚は子ねこを抱いて、自宅前に立ち尽くしていた…。癒しとは何か、生きるとは何か―がんばっている人すべてに贈る、笑いと感動の子ねこと中年の物語。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
竹書房文庫
ページ数
247ページ
電子版発売日
2014年07月11日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

ネコナデ[小説版] のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    テレビドラマ版「ネコナデ」をノベライズした本。再現度が非常に高くテレビでの情景がはっきりと目に浮かんできます。癒し系のストーリーのなかに深い含蓄がある物語です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ニャンコ好きにはたまらない一冊☆
    トラちゃん、可愛すぎ〜
    子ニャンコには、人を変える力があるんにゃ!!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月01日

    会社では鬼教官とおそれられる部長が公園で捨て猫と出会う。
    部長は家族に内緒で猫を飼い始め
    その生活が自分自身と向き合うきっかけになり、徐々に変わっていく。

    かわいらしい子猫の写真の表紙に惹かれて手に取った本だけど
    その子猫のほほえましいエピソード、というわけではない。
    ただ、部屋で好き勝手に歩きま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています