幼獣マメシバ マメシバ一郎 一郎と二郎の奇妙な生活

幼獣マメシバ マメシバ一郎 一郎と二郎の奇妙な生活

作者名 :
通常価格 712円 (648円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

家から半径3キロ以内で生きてきた男、芝二郎。憂いた母の鞠子が仕掛けた冒険で、二郎は地球の裏側アルゼンチンに到達。あれから2年……二郎は再び引きこもっていた。日々の相棒は、マメシバ一郎と、パソコン。労働なんてナンセンス。
そんな二郎の元に、母から次なるミッションが下った。1日仕送り一〇〇〇円。但し「お手伝い」を毎日する事。今ではすっかり自宅に引きこもり、悠々自適なニート生活を送っていた二郎にとって、晴天の霹靂。相棒のマメシバ一郎を使って、母親に抗議ビデオを送りつけようと撮影していた。そんな二郎の元に母親からの紹介だというひとりの女性が現れたことから、思わぬ事態に……。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
竹書房文庫
ページ数
263ページ
電子版発売日
2014年07月11日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

幼獣マメシバ マメシバ一郎 一郎と二郎の奇妙な生活 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています