不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ3
  • 最新刊

不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ3

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

人気シリーズ第三弾!
川越七福神、芦ノ湖一周、五色沼、縄文杉、その距離なんと、合計55.3キロ。東京駅から成田空港まで!歩いた歩いた歩いたの第三巻! でも健康……?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
イースト・プレス
電子版発売日
2014年08月01日
サイズ(目安)
2MB

不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ3 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年01月22日

    修行もここに極まれり、といった感じで、ついには屋久島に縄文杉を見に行くという荒業も成し遂げています。11時間とかかけて登山て!同じ年齢だということを思うと頭が下がります。多分、身体の動かしてなさは同じくらいだと思われますが(笑) とにかく読むと自分も色んなことにチャレンジしたくなるようなならないよう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    体当たりエッセイ。

    失笑もしますが、大半は大笑いです。
     ヒトゴトなので大笑いして読めるのですが、いざ自分がやってみろよといわれると出来ません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月20日

    体験エッセイ。今回も吹き矢、ピラティス、ホットヨガ、英会話スクール、陶芸の絵付けなど色々なことに挑戦している。でも今回のメインはウォーキング。(登山、トレッキング含む)この本で菅野さんは担当の鈴木さんとともに歩いて歩いて歩きまくっている。川越七福神巡り、芦ノ湖一周、五色沼ウォーキング、屋久島縄文杉登...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月18日

    うーん、まあまあかな。ピラティスとか芦ノ湖ウォークとか屋久島で9時間歩くとか、体験エッセイなんだけど、話の枕っていうか前置きっていうか、関係ない部分のほうがおもしろかったような気がする。菅野さん、基本的にすごくいい人なんだろうなと思うんだけど、「盲目体験」とか、そういうまじめなものについてはちゃかせ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    最初の方を読んでいると多分すごくすごくギリギリな状態で書いているんだろうなぁ……ということは読み取れる。読み取れるのだけれど、なんかものすごく文章がスカスカな印象があるのが否めない。普段から好きですべて買っている作家さんなので、いつもどおりの濃密なエッセイを期待していたので肩すかし。というわけで★3...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ
    滝に打たれ、恐山でイタコに会い、結婚運を占ってもらえず、前世を占い、断食し、そして合間に酒を飲みまくった。そんな「結婚への道」から「人生80年修行の旅」、そして「不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ」まで5年に及ぶ体験エッセイ!
  • 不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ2
    連載中、酒を飲まなかったのは1回のみ。 大人のバレエに闘うカポエィラ、物忘れには脳ドックetc。体を張って絶賛体験中。しかしさすが、普段ストレッチ程度しかしていない私の体……。足を上げたり曲げたりするごとに、膝や足のつけねが、「バキッ」と音を立てる。途中先生が一度、「……何?この音?」と、辺りを見回した。先生それは、古びた文筆業の女の体がみしみし言う音です……。爆笑必須の体験エッセイ第2弾!
  • 不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ3
    人気シリーズ第三弾! 川越七福神、芦ノ湖一周、五色沼、縄文杉、その距離なんと、合計55.3キロ。東京駅から成田空港まで!歩いた歩いた歩いたの第三巻! でも健康……?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング