嫉妬

嫉妬

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

夫に、女がいた……。エリートサラリーマンの夫とインターナショナル・スクールに通う娘に囲まれ、幸せな生活を送っていた麻衣。しかし、週末に家族で訪れた友人の海の別荘で、偶然ある事故に巻き込まれ、夫の浮気を知ることになる。その日を境に壊れたように夫を問い詰め始める麻衣。次々と明らかにされる秘密。女と男の激しくも、繊細な心の葛藤を描ききった表題作ほか3編を収録。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
248ページ
電子版発売日
2014年06月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

嫉妬 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年01月29日

    かなり前の作品ですが、人の内面や情景などが丁寧に描かれていて、登場する人たちの気持ちに寄り添って読むことができます。
    いつの時代になっても、男と女、親と子の感情は変わらないものなのかもしれません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月26日

    ◇あらすじ◇
    心躍るようなときめきはなくとも、穏やかな夫婦関係に満足していた妻。
    しかしその妻の考えは、ある事故をきっかけに一変する。
    事故で意識がもうろうとする中、信じていた夫に浮気を告白されるのだ。
    変わりゆく夫婦関係、そして妻と夫の心の揺れ動きを繊細描いた作品。

    ◇感想◇
    感情の捉え方が繊細...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月27日

    印象的だった一節。
    おそらくこの作品の主題を端的に表した部分である。
    昨日本を返してしまったので、文言ははっきり覚えていないのだけど、夫婦のこのような会話を空を眺めながら妻が回想する場面。


    ―人類はどうしてこの空にロケットを打ち込むのだと思う?
    ―他の星に生物が住んでいるかを確認するため...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月03日

    表題作「嫉妬」のほか、短編3作を収録しています。

    「嫉妬」は、麻衣とその夫である壮一郎の家庭に訪れた危機を描く作品です。ある日壮一郎は、高波にさらわれたカップルを救出するために果敢にも海に飛び込んでいきます。ところが、陸に上がった彼は、命の覚悟をしたのか、妻以外の女性と関係を持っていることを告白し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月19日

    「他に女がいる」と夫に告白される妻。浮気相手とは今後も会いたい、でも妻は大切な存在だと非常に身勝手な事を言う男に苦しめられる妻の心情が描かれています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ドロドロとした夫婦の世界です。題名と内容の怖いものみたさで読んでみました。大人の世界を垣間見たような気がしました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年12月19日

    浮気を告白した夫への感情と、自分が愛されなかったが故に娘を愛することできないの難しさと、自分を律することのできない様々な葛藤に揺れる麻衣の物語。

    嫉妬という感情は麻薬のようなものだと思います。

    「でもそれはあなたの問題なのよ」
    ほんとにそうだ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

嫉妬 に関連する特集・キャンペーン