かつて「狂気の天才」と呼ばれた一人の科学者がいた。 彼が残した驚異の発明は「遺産」と呼ばれ、それを求める国家や組織は、今でも後を絶たない――。 そして現在。 海上に浮かぶ循環環境施設スフィアラボを、武装集団が占拠する事件が発生。 彼らの目的は一つ。 「遺産」と呼ばれるスーパーコンピュータを奪取すること。 制圧には困難が予想される中、切り札として召集されたのは拘束具に身を戒められた少女だった! 「遺産」を熟知する天才的な頭脳に、誰もが心奪われる美貌。 その正体とは一体……。 ついに解き放たれた謎の少女と兇暴なテロリストの壮絶な闘いが今、始まる! 電撃が贈る鮮烈なハードアクション。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2014年06月11日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 9S<ナインエス>
    通常版 1巻 723円(税込)
    かつて「狂気の天才」と呼ばれた一人の科学者がいた。 彼が残した驚異の発明は「遺産」と呼ばれ、それを求める国家や組織は、今でも後を絶たない――。 そして現在。 海上に浮かぶ循環環境施設スフィアラ...
  • 9S<ナインエス>II
    通常版 2巻 658円(税込)
    二人のさだめと邂逅、待望の第2弾! 絶海の孤島で行われる防衛庁の新兵器演習。 由宇やADEMの視察が注視する中、驚異の性能を発揮する無人多足型戦車レプトネーターだったが、突如暴走を始める。 外部と...
  • 9S<ナインエス>III
    通常版 3巻 615円(税込)
    失踪中の科学者・峰島勇次郎が残した遺産「天国の門」。 そこには勇次郎と敵対する真目家の家紋が刻まれていた!! 犬猿の仲であるはずの両者の間にいったい何が? 「天国の門」に隠された謎を巡り、戦いが...
  • 9S<ナインエス>IV
    通常版 4巻 723円(税込)
    真目家を根底から覆すという驚異の遺産「天国の門」。 その力を求め、一つの地にすべての勢力が結集する。 麻耶とADEM、そして由宇。 その前に立ち塞がったのは、マジシャンの傀儡と化した闘真だった! ...
  • 9S<ナインエス>V
    通常版 5巻 680円(税込)
    ADEMを離脱した由宇と闘真。 2人が向かう先は、勇次郎が失踪し、幼き由宇が拘束された因縁の地、旧峰島研究所であった! 一方、政変勃発で伊達は失脚、ADEMは解体の危機に!? さらに、由宇を狙う第三の集...
  • 9S<ナインエス>VI
    通常版 6巻 615円(税込)
    黒川謙の軍勢は、合理的かつ合法的にNCT研究所へ侵攻していく。 逃げ場を失った闘真が焦りを感じた時、奇蹟が起こった。 あの超越者が闘真の許に降臨したのだ――。 一方、由宇は高々度上空に存在する飛行...
  • 9S<ないんえす?>SS
    通常版 7巻 572円(税込)
    峰島勇次郎の 「遺産」 の最高傑作── 由宇。 少女は研究所の地下で、天才的な頭脳をフル回転して悩んでいた。 どうすれば、女らしくなれるのか、と。 そして、岸田博士にある頼み事をする。 「普通に料...
  • 9S<ナインエス>VII
    通常版 8巻 615円(税込)
    10分以内に峰島由宇を救出しなければ、命の保証はない――。 数千の兵を相手に、坂上闘真の孤独で壮絶な闘いが幕を開けた。 一方、勝利へのわずかな可能性を信じ、ADEM総司令の秘書・八代一は命がけの行動...
  • 9S<ナインエス>VIII
    通常版 9巻 658円(税込)
    NCT研究所陥落を阻止したものの、遺産の情報を奪われてしまった由宇たち。失意の由宇をあざ笑うかのように黒川は暗躍する。驚異の遺産の力、マモンの頭脳、黒川の謀略の前に、遺産犯罪組織や国家はあまりに...
  • 9S<ナインエス>memories
    通常版 10巻 615円(税込)
    人に出会いあり。 人に歴史あり。 あの人にもこんなことがあったのです……。 【CASE.1】 まだ新人の頃の八代一。 NCT研究所で出会ったのはやけに偉そうなちびっ子の由宇と、人がよさげな岸田博士だった。 ...

9S<ナインエス>XI true side

Posted by ブクログ 2017年12月06日

・・・ラノベの中では、ストーリーもしっかりしていて断トツに面白い・・・のだけど、
う~ん、新刊が5年以上でてない。
ちょいと調べてみたら、作者さんが気に入るものが書けなくて滞っているみたいなので、ここは気長に待つとするか・・・
もっとすごい人もいますしね・・・

このレビューは参考になりましたか?

9S<ナインエス>

Posted by ブクログ 2014年03月27日

第1巻を読破。

最新刊を見かけて気になっていたので第1巻を密林さんでぽちってみました。

届いてびっくりしたのは、イラストレーターが増田メグミさんじゃなかった、てことですか。

てっきり最初から増田さんだと思っていたので。

電撃文庫で増田さんのイラストかー……と珍しくて。

ひとりの天才が残した...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

9S<ナインエス>XI true side

Posted by ブクログ 2013年08月02日

旧ツァーリ研究所に忍び込んだ由宇は、その地下でグラキエスの調査を開始する。クレールとともに難民非難する闘真の前には、巨大な壁のようなグラキエスの大群が迫りくる。京都第三条約という公の承認を得て、山岳に隠れたADEMの部隊も踏み込み、旧ツァーリ研究所では人類存亡をかけた闘いが始まる。

シベリア編も佳...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

9S<ナインエス>VIII

Posted by ブクログ 2013年08月01日

峰島由宇の知識とLAFIファーストを手に入れた海星は、各国の違法遺産技術関連施設を次々と強襲していった。壊滅状態のNCT研究所に代わり海上要塞スフィアラボを本部として利用していたADEMは、海星を止める作戦を思いつく。沈下したフリーダムのサルベージを囮にして海星を呼び寄せたADEMは米軍と共闘して海...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

9S<ナインエス>

Posted by ブクログ 2013年07月28日

狂気のマッドサイエンティストが残したオーバーテクノロジー、『遺産』。
世界各国が遺産技術を狙う中、最新鋭の循環環境施設がテロリストに占拠された。
奪還のために投入されたのは、拘束具に身を包んだ一人の少女だった。

SFファンタジー小説(特にサイバーパンク系)は概して難解な文章が多いけれど、本作はそん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

9S<ナインエス>V

Posted by ブクログ 2013年06月04日

今回も面白かったぁ〜♪( ´▽`)
今巻は今までのとは趣向を変えて攻めてきてますw
今まで名前だけの存在だった勇次郎、幼少期の由宇、闘真の血、ADEMや海星、七つの大罪が交差し、数多くの伏線を作り上げました^ ^
でも、闘真の禍神の血が薄まったのは個人的にマイナス…
裏闘真が見れなくなると思うと少し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

9S<ナインエス>IV

Posted by ブクログ 2013年04月30日

これめちゃくちゃ面白いです^ ^
Ⅲ.Ⅳ巻を通して読んで分かった事ですが、話や構成に無駄なところがなく会話の要所要所に伏線が散りばめられています
闘真の2つの人格が融合していく描写がかっこよかったです♪( ´▽`)
次はADMSがメインらしいので今から楽しみです^_−☆

このレビューは参考になりましたか?

9S<ナインエス>II

Posted by ブクログ 2013年04月18日

いやぁ、これ凄く面白いですよ^ ^
正直これほどのめり込めるライトノベルは初めてです
個人的には肉弾戦より頭脳戦の方が好きなので、真目家が裏で動くこの巻は自分のツボジャストミートでしたw
それに引きがうま過ぎですww
これじゃあ続きが気になって眠れない!!
早く3巻を読みたいです♪( ´▽`)

このレビューは参考になりましたか?

9S<ないんえす?>SS

Posted by ブクログ 2012年05月21日

本編が9割シリアスな分、この短編集はラブコメ80%!いやぁニヤニヤしてしまいました。本編の由宇と麻耶のやり取りが好きだったので、最後の短編が一番気に入りました。

このレビューは参考になりましたか?

9S<ナインエス>

Posted by ブクログ 2012年05月16日

天才少女と人格に隠された力のある少年……最強コンビじゃないですか!面白かった。由宇はもちろん密かに妹さんが気に入りました。

このレビューは参考になりましたか?