八男って、それはないでしょう! 13

男性向けライトノベル18位

八男って、それはないでしょう! 13

作者名 :
通常価格 1,296円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

トンネル騒動が落ち着き、ヴェルと妻となったカチヤとの結婚式がオイレンベルク領で挙げられた。ところが、結婚式はマロイモや特産品を使った料理が並び、物産展の様相を呈していた。
一方、新婚旅行に至っては、魔の森で狩りをしているだけにしか映らないものの、つつながく行事として消化されていった。
だが、予期せぬ地雷が眠っていた。
不運が重なって連絡が届かず、式の存在すら知らなかったカチヤの師、リサがお冠なのだ。式がどうこうではなく、ただ先を越されたのが腹立たしいのだという。
そんなリサから近々会いに行くという手紙を受け取ったカチヤは、不安な夜を過ごすはめになるのだった……。
テレーゼに魔法の才能!? それがなぜかリサとの決闘に発展! 大幅加筆と書き下ろし短編で送るドタバタの第十三弾!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / メディアファクトリー
掲載誌・レーベル
MFブックス
電子版発売日
2018年05月25日
紙の本の発売
2018年04月
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年09月20日

トンネル開通式,そしてカチヤとの結婚式.
で,結婚したらもちろんすることはするわけで
何故か魔力の最大量が増えるカチヤ.
その秘密は墓まで持っていかなければならないのです.
そんな魔力増大に気づいてしまったカチヤの師匠が
その秘密を探ろうとしてきたりなんだり・・・.

で,いろいろありまして
やった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play