1週間で美人に魅せる女の磨き方

1週間で美人に魅せる女の磨き方

作者名 :
通常価格 1,078円 (980円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

賢くて、優しく、凛として、個性的なあなたが、誰からも愛されて輝くように……。女性が内外面からキレイになる方法を、美容ブログのカテゴリで6年連続人気No.1のメンタルコーチが独自の目線で分析・網羅! メンタル、美意識、恋愛・結婚、時間とお金、人間関係とマナー、ファッション、潜在意識……。「もうひとりの自分」が大好きになる!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
かんき出版
ページ数
224ページ
電子版発売日
2014年04月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

1週間で美人に魅せる女の磨き方 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年09月12日

    これまで読んだ女性のための本の中では、ダントツで参考になりました。
    具体的な考えやアイデアがのってるので、なるほど!と思えるし、実践できるものもある。

    ・今日はいいことありそう!その一言で毎日が素敵になる
    ・夢を断定系で書き出してみよう
    ・どうして結婚したいのか?結婚相手に求めることは何か書き出し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月04日

    わかっていることも含め、メモる事がたくさんありました!アファメーションをたくさん勧められていた印象。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月04日

    これを読んでいると自分磨きをしたいと思える。
    ほとんどは当たり前のように見えるけど、
    実は言われないとやっていないことだったりするのかなって思ったり。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月05日

    この本で一番印象に残った言葉。
    「物事の結果に、良いも悪いもない。
     あるのは自分の価値観でジャッジした結果だけ。」

    多様な価値観がある中で、何が正解なのかということは人それぞれ。
    起こったことに対して、自分がどんなジャッジをするのか、それは自分次第。
    他人がジャッジすることではないのだと気付かさ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月20日

    面白かった。勉強になることがいくつかあった。
    〝人に優しくできないなと感じた時は、自分へのSOSのサイレンが鳴っていると思って見て〝
    〝豊かな人は今まで人に与えることを実践してきたから、お金持ち。でも貧しい人と言うのは、自分が貧しいゆえに、他の人に施しを与えるこなかったから、もっと貧しくなっている。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月22日

    女性はダイアモンド☆
    この例えが過ごすなるほど!
    と思いました!

    ダイアモンドをより美しく見せるために、ブリリアントカットが誕生し、
    ダイアモンドという原石の強さがあるから、58面にカットしても割れにくい!

    またブリリアントカットだから、光の屈折を利用してダイアモンドをより美しく見せる!

    女性...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月16日

    ほんの軽い気持ちで手に取った一冊だったが、タメになるなと思うことが多く、久しぶりに充実した読後感を得ることができた。タイトルで侮ることなかれ、女性なら一度は読んだ方がいいと思う一冊だ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月31日

    女性らしい柔らかい文章で書かれていて読みやすかった。美意識を高めさせてくれる一冊。外見も内面も磨き続けていきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月13日

    やわらかい文言で書かれた シンプルな内容です。
    ひとつひとつは 意外な事ではありませんが、それについての著者の言葉がユニークでもあるので、読みやすく、共感できました。
    ワタナベさんは・・・関西出身なのか??

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月05日

    すとんと心に入りやすく、読んでいてとてもワクワク。早速やってみたいなと思うことがたくさんあります。「利他的な女性になろう」とか「最高のわたしを与え続けてみよう」という素敵な言葉がぎゅうぎゅう詰まってます

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング