ピンチの本質

ピンチの本質

作者名 :
通常価格 686円 (624円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

逆境の時代にどう生きればいいのか?
ピンチとはそもそも何なのか?

東日本震災後、被災者をはじめ、多くの日本人が元気を失っている。
社会への絶望感、先の見えない不安感など、戦後最大の危機に押しつぶされてしまっている状況が続く……。

本書では、麻雀界で20年間無敗・伝説の雀鬼と呼ばれた著者が、こんな時代だからこそ、チャンスを掴めるワザを伝授する。
仕事や人間関係、人生に役立つ雀鬼流の実践哲学書。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
ベストセラーズ
掲載誌・レーベル
ベスト新書
ページ数
191ページ
電子版発売日
2014年04月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ピンチの本質 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年12月11日

    足るを知る。ということがひとつのテーマなのでは無いかと感じる。

    満ち足りたことに気付かず、周りから取る、奪うを繰り返していても満ち足りない螺旋の中に常にいることになってしまう。

    周りに対して、
    満ちている幸せを配れる人間になって、
    天運にも恵まれ、澄んだ終焉を迎えることをゴールに生きていきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています