憲法の創造力
作者名 :

1巻配信中

価格 616円 (税込)

条文を変えても国や社会は変わらない。
「改憲論議」をする前に、必読の一冊!

良い国家や社会を創るために、良い憲法を創ること。それは、すなわち新憲法を制定したり、改憲することではない。憲法の原理を理解した上で、想像力を駆使して我々の「頭の中」に理想のルールを創造することなのである。それはいかに可能なのか。君が代斉唱、一票の格差など、最新の判例に現れた憲法問題を題材に、気鋭の憲法学者が、先端的な憲法学の成果を踏まえながら考察する。これまでにない実践的憲法入門書。

ジャンル
出版社
NHK出版
掲載誌・レーベル
NHK出版新書
ページ数
240ページ
電子版発売日
2014年04月11日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

憲法の創造力

Posted by ブクログ 2015年08月15日

憲法を創造的に応用するということは、憲法の規定を機械的・量的に解釈するのではなく、その規定の意義や目的(憲法はわれわれに何を要求しているか?)を達成するための方策を「質的に」考えなければならないということ。

第1章
君が代不起立問題を題材に、法律や命令の目的と手段のバランス関係を論じる。法令の目的...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

憲法の創造力

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月17日

『憲法の創造力』というタイトルからは、どんな内容か想像がつかない。はしがき「憲法を創る」(ここにも”創る”と書かれているが)の「本書が目指すこと」の段落に、”憲法問題を考える際には、様々な角度から思考を巡らせ、苦境に置かれた人々の状況に想像力を働かせなければならない。また、その解決のためには、多くの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

憲法の創造力

Posted by ブクログ 2014年01月03日

ピアノ伴奏拒否事件を、校長による女性教員へのパワハラと捉える。校長の君が代斉唱ピアノ伴奏拒否による女性教員への戒告処分は、思想良心の自由の侵害として捉えない。むしろ、憲法14条の、すべて国民は、法の下に平等であつて、信条(略)により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない、という差別され...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

憲法の創造力

Posted by ブクログ 2013年08月11日

 最近注目されている気鋭の憲法学者による本。「憲法が今の社会や時代にそぐわないから変えるべきだ」とか、「憲法の理念が~だからその原則に従うべきだ」とかの極端な主張にすぐに行ってしまうのではなく、憲法の基本的な性格や特徴を踏まえた上で、憲法に関係する世の中の問題をじっくり考えて、「もし…だったらどうな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

憲法の創造力

Posted by ブクログ 2014年11月17日

憲法学の若手エースが書いています。憲法に関して聖☆おにいさんやクイズ$ミリオネアなどのとっつきやすい話題でわかりやすく説明しているので読み物としても面白いです。

このレビューは参考になりましたか?

憲法の創造力

Posted by ブクログ 2014年07月31日

<目次>
はしがき  憲法を創る
序章    憲法とは何か?
第1章   君が代不起立問題の視点ーなぜ式典で国歌を     斉唱するのか?
第2章   一人一票だとどんな良いことがあるのかーク     イズミリオネアとアシモフのロボット
第3章   最高裁判所は国民をナメているのか?-裁判     ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

憲法の創造力

Posted by ブクログ 2014年03月04日

とっつきにくいはずの憲法をここまで噛み砕いて説明できる筆者の才能に敬意を表します。
合理的思考での最高裁判決への批判にはなるほどと納得させられます。最高裁はなんでそんな筋が通らないことをするんでしょうか?
判例主義も思考停止の一形態だと思うので、法律関係者には柔軟な思考を求めたい。
わかりやすかった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

憲法の創造力

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年11月07日

木村草太氏の憲法入門書。君が代の不起立問題・一票の格差問題などなどホットな話題から、日本人の宗教観・憲法9条などの根深い問題までさまざまな課題を扱っている。一見関係ない無駄話のように見える話題が導入に書かれており難しい憲法の話題にすんなりと入っていけた。

団体とは、要するに、共通の「ルール」に従う...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

憲法の創造力

Posted by ブクログ 2013年10月05日

憲法改正問題が取り沙汰されている中、平易で読みやすく、現実的な問題を憲法を通じて解説してくれる良著だと感じた。作者を変えて、何冊か読み、自分なりの考えを持つべきなのだろう。

著者は引用する。憲法は終わりの無い仕事であると。
自衛権の行使以外に武力を行使してはならない、というのは、憲法第9条以前に、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

憲法の創造力

Posted by ブクログ 2013年09月12日

最近、注目を浴びている若き憲法学者の著書。
『キヨミズ准教授の法学入門』(星海社新書)がとても読みやすく、取っつきやすい作品だった事から興味を持ち、本作も読んでみました。
各章ごとに事例を挙げながら、憲法に照らし合わせた際にこれはどう解釈されるのかを丁寧に説明してくれます。解釈については実際の判例・...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?