代償のギルタオン

代償のギルタオン

作者名 :
通常価格 545円 (税込)
紙の本 [参考] 648円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

『代償』を支払うことで、特殊な力を発揮する巨大人型兵器ギルタオン。世界は、この呪われた兵器によって、戦争への扉を開くことになった。国の治安は悪化の一途をたどる。それは、主人公ライクの住むトニザーノも例外ではなかった。暗澹たる未来に嫌気がさしたライクたち兄妹は、もっと安全な土地に移住しようと、首都ランフェルドへと向かうことにした。希望を胸に、列車へと乗り込んだのだが、道中、何者かの攻撃を受け、立ち往生してしまう。偶然、近くを移動中だったラーンハイム軍の戦艦ヘルヴィータに救助してもらえることになった。しかし、艦は任務中であり、すぐにはランフェルドに向かってはくれなかった。ヘルヴィータの任務は新型のギルタオンの回収。つきあわされることになるライクたち。一方、敵国リオンザイルは攻撃を開始し、ギルタオンの奪取を目論む。漁夫の利を狙うテロリストまでもが襲撃を始め、ヘルヴィータは窮地に――。夢と希望に向かって走り出したはずの兄妹は『代償』を迫られる。愛する者を守るために――。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社スーパーダッシュ文庫
ページ数
360ページ
電子版発売日
2014年03月28日
紙の本の発売
2013年10月
コンテンツ形式
EPUB

書店員のおすすめ

2013年度の第12回スーパーダッシュ小説新人賞優秀賞受賞作。
美しいイラストと、紹介文にある「人型兵器」の文字。ガ○ダムやエ○ァ好きの方ならきっと楽しめるはず。戦争とは無関係の主人公がいきなり操縦士になって神のような働きをするのはお約束なので、ツッコんではいけません。むしろそれが見たかったのです。
本作の特徴は、人型兵器「ギルタオン」を操縦するには何か大きな代償が必要となるところ。
詳細は読んでのお楽しみですが、この代償が究極のギブアンドテイク。率直に切なすぎて面白いと言えないくらい…。
また、ギルタオンの各種能力、戦闘シーンが想像しやすく描写されており、迫力大!アニメ化して欲しいです。
本当に新人作家さんなのか、新人偽装じゃないかという出来栄え。神高槍矢先生に今後も注目です。

購入済み

絵が綺麗

hulk 2014年07月11日

と言ってもマンガでは無いのだが。

何種類もギルダオンがいて、それぞれのデザイン・特殊能力が異なる謎の兵器。ギルダオン以外の戦闘機や戦艦もどんなデザインがされているのか気になった。
ストーリーも、もっと読みたいと思わせる終わり方。続きがあるようなのでホッとしている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月22日

姉弟妹で今の場所をすて、都会で幸せに生きていく。
それだけのはずだったのに。

まさか戦争に巻き込まれるとは…というか
軍隊そのものに拾われるとは。
しかも戦争に使われる機械に乗るのに代償がいるとか
子供の方がいいとか、子供に迫る選択ではないです。

血よりも濃い絆。
だからこその拒否と選択。
純粋...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年03月29日

代償と戦争と兄妹の話。パイロットが代償を支払うことで動き出す兵器、ギルタオンをめぐるラーンハイム軍、リオンザイル軍、そしてテロリストによる三つ巴の戦争に民間人であるライク、ヤシャナ、ミコらの兄妹とメサイア、イザナの兄妹が巻き込まれていく。代償は搭乗と同時にギルタオンの意志によってもぎ取られたりするの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月20日

力を感じる作品だった。面白さというか、読後にずしりと来る感触は、ラノベよりも純文学のそれに近いものだった。
共感とかカタルシスとかじゃなくて、訴えというか。
面白かったです。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています