ブラック・ブレット 神を目指した者たち

ブラック・ブレット 神を目指した者たち

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ウィルス性の寄生生物との戦いに敗北した近未来。人類は狭い国土に追いやられ、絶望とともに生きていた。そんな暗闇に閉ざされた世界で──。 東京エリアに住む少年・蓮太郎は、対ガストレアのスペシャリスト 「民警」 として、相棒の幼女・延珠とともに、日々、危険な任務を遂行していた。二人はある日、東京を壊滅させかねない極秘任務を受けるのだが……。 スリリングな近未来ヒロイック・アクション、ここに開幕!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 電撃文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2014年03月31日
サイズ(目安)
10MB

ブラック・ブレット 神を目指した者たち のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年10月23日

    第1巻を読破。

    これは表紙とカラー絵、そしてあらすじを読んで、

    「これはおもしろそうだ」

    と直感的に思って買ってみた。

    そしてやっぱりおもしろかったです。

    近未来、未知のウィルス、奪われた世代と無垢の世代。

    そ し て !!

    高校生男子×小学生少女のコンビが(*´Д`)ハアハア

    イラ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月12日

    あまり地に足が着いていない勢い重視のバトルもの
    背景設定とかキャラクタ描写とお話も
    充分良く出来ているだけに
    いろいろもったいなく感じる
    でも安定した人気のない出だしでは
    こういうありかたも大切なのかもしれない

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月22日

    アニメ1話が面白かったけどガストレアの見た目がつらいので原作。
    世界観がとても興味深い。
    文章とキャラがちょっと気になるけど許容範囲。
    この世界の秘密が詳らかになるのであれば続刊も是非読みたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月18日

    今後とうなるか楽しみ。

    ガストレイア、呪われた子どもたち、イニシエーター………

    いくつものキーワードがあったけど
    闘いのなかに正義があったようなイメージ。


    人がいきるいみとはなんなんだろう。人が人たるゆえんはなんだろうかとふと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月15日

    後半からクライマックスへのたたみかけるような展開が熱かった。
    そしてそれだけでは終わらないラストの構成。
    うむ。バトルものはこうでないとね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月13日

    表紙を見て思わず購入。
    とにかく背景の作り込みが半端じゃない。扉絵のビル群とか凄いの一言。

    まず最初に、メインヒロインが表紙で一番目の引く美少女ではなく中央奥のロリっ子っていうのがちょっと・・・犯罪の匂いがしました・・・

    ガストレアというウィルス性寄生生物に敗北し、半崩壊状態の東京が舞台。
    ガス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月12日

    あらすじに興味を持ったので読んでみました。
    人類存亡の危機に晒されている独特な世界観、そこにおける架空の日常、能力バトル、狂気のマッドサイエンティスト(笑)、幼馴染みとの淡い恋愛など、てんこ盛りの各種要素をうまく調理して一つの作品にまとめあげています。
    話が多少暗いのと、気にしだすと気になってしまう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月12日

    まあまあ。
    バトルはいいが、主人公と相棒の女の子のキャラ付けがありきたりかも。
    キャラを好きになれるか否かで好みが分かれるかもしれない。
    カラー絵はきれい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月03日

    妙なウイルスがはびこり、妙な子供ができあがり
    彼らとセットになって働くシステムが。

    普通と思っていた少年が、実はものすごい切り札を…という
    ある意味王道物語?
    しかし相棒は…というか、ウイルスにかかった子供は
    女の子しかいないのでしょうか?
    こっちも女の子、あっちも女の子、説明会にいたのも女の子。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月19日

    楽しませていただきました。
    ジャンルのせいか設定のせいかわかりませんが、少し懐かしい感じを思い出させる雰囲気が好きです。
    ただ、ちょっと展開がはやい気も。

    厨二全開ですが、これは良い厨二です。

    このレビューは参考になりましたか?

ブラック・ブレット のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • ブラック・ブレット 神を目指した者たち
    ウィルス性の寄生生物との戦いに敗北した近未来。人類は狭い国土に追いやられ、絶望とともに生きていた。そんな暗闇に閉ざされた世界で──。 東京エリアに住む少年・蓮太郎は、対ガストレアのスペシャリスト 「民警」 として、相棒の幼女・延珠とともに、日々、危険な任務を遂行していた。二人はある日、東京を壊滅させかねない極秘任務を受けるのだが……。 スリリングな近未来ヒロイック・アクション、こ...
  • ブラック・ブレット2 VS神算鬼謀の狙撃兵
    蓮太郎がステージVの1体を倒したことで、東京エリア周辺のガストレアが一時的に沈静化していた、ある日。 東京エリアの統治者・聖天子に依頼され、彼女を護衛していた蓮太郎&延珠は、想像を絶するスナイパーから襲撃を受ける。姿の見えない敵に、二人はなすすべもなく──。 好評の近未来ヒロイック・アクションの第2巻! 哀しみの先に蓮太郎が見たものは……?
  • ブラック・ブレット3 炎による世界の破滅
    蓮太郎、延珠、木更に、絶大な狙撃能力をもつティナも加わり、前途の不安が薄れたかのように思えた、ある日。怪物ガストレアの侵入から東京エリアを守っている巨大モノリスの一部が、崩壊の危機に瀕していることが判明する。 このままでは、エリアの外で人間を蹂躙すべく待ち構えている無数のガストレアが、一気に侵入してきてしまう……。 果たして、東京エリアを救う手立てはあるのか!? そして蓮太郎、...
  • ブラック・ブレット4 復讐するは我にあり
    東京エリアを、怪物ガストレアの侵入から守っている巨大モノリス。その一部が、ついに崩壊してしまった。予想どおり、無数のガストレアが東京エリアに侵入。それを、最前線に配備された自衛隊の精鋭部隊が迎え撃つ。激しい交戦の音が鳴り響くが、やがて静寂が訪れる。そして、自衛隊の後方で待機していた蓮太郎たちの目の前に現れたのは──。 心が痛くなるほどスリリングな、話題の近未来ヒロイック・アク...
  • ブラック・ブレット5 逃亡犯、里見蓮太郎
    第三次関東会戦の騒乱も落ち着き、天童民間警備会社には静かな毎日が戻っていた。蓮太郎や木更、延珠、そしてティナは、楽しく平和な時間を満喫する。 しかし蓮太郎のもとへ、小学校時代の友人が久しぶりに訪ねてきたことをきっかけに、彼らの日常は暗転する……。 いわれなき殺人の容疑をかけられることになった蓮太郎。孤立無援の状態で決死の逃亡を図るものの、かつてない強敵が次々と襲いかかってきて―...
  • ブラック・ブレット6 煉獄の彷徨者
    いわれなき殺人容疑をかけられ、そのまま逃亡犯となってしまった蓮太郎。警察の厳しい包囲網を、火垂とともにかいくぐりながら、自分を陥れた相手を必死に探ろうとする。ガストレアに刻まれていた奇妙なマークに手掛かりを求めた彼らは、それを調べるために、ガストレア専用の死体安置所を訪れる。そこで怪しげな業者の存在を知った蓮太郎は、その細い線を追うことにするのだが……。 蓮太郎を執拗に追う櫃...
  • ブラック・ブレット7 世界変革の銃弾
    迎賓館赤坂離宮で、日本の主要五エリアによる首脳会合が開催される。議長国の東京エリア国家元首・聖天子が迎えたのは、大阪、仙台、博多、北海道の四エリアを代表する、クセ者の首相たち。五エリアの融和を説く聖天子に対して、のらりくらりと同調を示さない彼ら。各エリアの思惑が交錯し、成果も出ないまま会談が終わろうとしたとき、仙台エリア首相・稲生紫麿が爆弾発言をする。「東京エリアには『七星...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ブラック・ブレット に関連する特集・キャンペーン