犯罪は予測できる
作者名 :

1巻配信中

価格 648円 (税込)

犯罪を未然に防ぐには、いつどこで起きるか予測できればいい。それを可能にするのが「景色解読力」――注目すべきは、いかにも怪しい「不審者」ではなく、見慣れた「景色」なのだ。犯罪科学のエキスパートが最新の知見をもとに、実践的な防犯ノウハウを伝授。「街灯は犯罪者を呼び寄せる」「『いつも気をつけて』は無理な注文」「監視カメラは『だまし』に弱い」等、意表をつく指摘を通じて犯罪のメカニズムを解明する。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮新書
ページ数
202ページ
電子版発売日
2014年03月21日
紙の本の発売
2013年09月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

犯罪は予測できる

Posted by ブクログ 2014年10月10日

犯罪者の心理に立って犯罪の予防を考察されている。
人の多いところが防犯に適しているとは限らない。
防犯の環境を整えることが必要だと述べている。

このレビューは参考になりましたか?

犯罪は予測できる

Posted by ブクログ 2014年02月11日

病院以外で死亡し、死因がはっきりしない
死体が16万体あるそうです。。

誘拐犯は児童心理のスペシャリストと書いてましたが、
ここにあげていた次の実例。
歩道橋をわたる児童をみたときに、反対側から
アプローチ。かがんで同じ目線で話しかけて、
今来た方向に来ればいいよと伝えて、先に自分から
降りると後...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

犯罪は予測できる

Posted by ブクログ 2014年02月09日

■犯罪の「予知」はできないが,
 「予測」――高い確率で起こる(起こりそうだ)と
 推測すること――はできる。
■「入りやすい」「見えにくい」という「ものさし」を使って,
 景色を解読することが防犯の基本。
■地域安全マップづくりが有用。
 地域安全マップづくりでは,参加者に景色を見てもらう
 街歩...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

犯罪は予測できる

Posted by ブクログ 2014年02月04日

犯罪は入りやすく見えにくい場所で行われる。原因論より機会論、犯行を押しとどめるデザイン、防犯環境を作るべし。

予防や予知より、なるほど予測だと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

犯罪は予測できる

Posted by ブクログ 2014年01月18日

第二部の犯罪学の歴史は完全に蛇足。前半はとても有用なだけにもったいない。ただ、本書を読んでいるうちに、どんどん不安になってしまう。子どもを持つ親として、友達同士で公演に遊びに行くだけでも、危険がいっぱいだと感じた。親子ともども、再度防犯についてきちんと話をしておく必要があると強く感じた。本書の内容は...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

犯罪は予測できる

Posted by ブクログ 2013年11月04日

筆者が唱えれる犯罪予測の三要素が印象に残る。

「幼児を一人で買い物に行かせる」ことが、西洋諸国ではネグレクトとみなされるという記述には共感できた。

このレビューは参考になりましたか?

犯罪は予測できる

Posted by ブクログ 2013年10月27日

≪目次≫
はじめに
第1章  防犯対策のウソ
  1  事件の九割は未解決
  2  「地域安全マップ」は偽物ばかり
  3  防犯ブザーは鳴らせない
  4  住民パトロールは弱点を突かれる
  5  街灯は犯罪者を呼び寄せる
  6  監視カメラに死角あり
  7  「いつも気をつけて」は無理は...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?