あなたの心にひそむ「見捨てられる恐怖」 一人でいると不安でたまらない心理
作者名 :

1巻配信中

価格 1,100円 (税込)

ストーカー、幼児虐待、引きこもり、いじめ……。若者や主婦たちを蝕んでいる問題の多くは「見捨てられる恐怖」が原因である。彼らの多くは「一人でいると不安でたまらない」「見捨てられるのが恐い」と強く訴える。最近、ストーカー殺人が多発しているが、彼らの多くは四、五歳の子供のような愛情欲求から相手にしがみつき、それが叶えられないと、怒りを爆発させるのだ。序章 「仲間はずれ」と孤独におびえる現代人、第1章 「しがみつき」の精神分析、第2章 見捨てられることを恐れる人たち、第3章 「愛情を失うのではないか」とおびえる心理、第4章 まともな対人関係を築けない若者たち……など、本書では、著者が出会った様々な症例や、最近の異常犯罪――桶川ストーカー殺人、音羽の春奈ちゃん殺害事件、新潟の女性監禁事件など――を取り上げながら、現代人の心を蝕んでいる「見捨てられる恐怖」の問題を鋭く分析し、解決の方向を示唆する。

ジャンル
出版社
PHP研究所
ページ数
224ページ
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

あなたの心にひそむ「見捨てられる恐怖」 一人でいると不安でたまらない心理

Posted by ブクログ 2010年01月30日

愛情、幼少期の体験、子離れ、親離れ、なんらかのきっかけがあるということか。あまり考えてきたことがないが、実は裏腹なのかもしれない。
一貫して、自己中心やエゴというのが根底に流れているように思える。

このレビューは参考になりましたか?