人格障害とその治療

人格障害とその治療

作者名 :
通常価格 3,520円 (3,200円+税)
獲得ポイント

17pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

人格障害の理解なしには精神障害の理解はあり得ない。その歴史的由来と理論展開、精神療法や薬物療法の現状を詳細に解説。

ジャンル
出版社
創元社
ページ数
340ページ
電子版発売日
2013年12月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
187MB

人格障害とその治療 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年07月16日

    人格障害の分類とそれぞれの治療法を書いた総説的な本。分裂病質、分裂病型、妄想性、反社会性、境界性、自己愛性、演技性、回避性、依存性。勉強になった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています