あしながおじさん達の行方 1巻
  • 完結

あしながおじさん達の行方 1巻

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

施設育ちの春日には、月に一回手紙をくれ、学費援助してくれる五人の「あしながおじさん」がいる。一言お礼を言おうと彼らを探し始めた春日は、マンションの管理人・夏海と彼を愛す也寸尋となぜか男三人暮らしに…。

ジャンル
出版社
芳文社
掲載誌・レーベル
花音
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
67MB

    Posted by ブクログ 2009年03月01日

    いっぷう変わった愛情表現の人たちが、反発しあったりもしながら、心で繋がっていく。
    今市子さんの作品は、人間関係の機微を学ぶというおまけ付きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2008年02月02日

    今市子の作品の中でも一番好きな作品。構成も人物描写も凄い。BLというよりヒューマンドラマ。もっといろんな人に読んで欲しい作品。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2005年09月28日

    BLに値するのでしょうが、個人的にはミステリ物にも値すると思います。入り組んだ人間関係と、登場人物一人一人の心理描写、心理意向。それが丁寧に書き込まれていて全二巻とは思えないボリュームです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2005年05月15日

    「僕も最初は手紙をもらって嬉しかったよ 僕には「あしながおじさん」がいるんだって・・・ でもそのうち気がつくよ 僕はなにも特別に不幸ってわけじゃない 特に頭がいいわけでもない、特別な才能があるわけでもない なのになんで僕を? 慈善団体でもない個人がさ・・・ 何故僕を援助してくれるんだ? なぜ僕を選ん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2008年07月02日

    今市子さんの絵が好きで『百鬼夜行抄』以外の作品も読んでみようと購入。
    親に捨てられ、施設で育った主人公(吉岡春日)だが彼には無償で援助してくれる”あしながおじさん”がいた。高校合格を機に自立し、”あしながおじさん”に一言お礼を・・・と訪ねに行くがそこから妙な共同生活が始まる。
    春日はまだ見ぬ”あしな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2008年05月14日

    施設育ちの少年が、資金援助してくれる人たちの素性を調べ始めて云々。カテゴリはBLなんでホモい人たくさん出てますが、特にそこらへんはしつこくなくヒューマンドラマといっていいレベルかと。それよりキャラクターや人間関係が多少複雑ですが面白い。重くなりそうなテーマですが割とドライにあっさりしてます。唯一濃い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2005年09月20日

    百鬼〜の今市子さんの漫画だー、と作者買いしたらぶっちゃけホモ漫画でした(笑)。つうても、こんがらがった人間関係を解いていくドラマが主体で面白いですよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月12日

    施設で育った春日には五人の『あしながおじさん』がいた。お礼が言いたくて彼らを探し始めた春日は、なぜか男三人暮らしをすることに!?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2006年03月30日

    高校生が全然高校生に見えない……(苦)。ヤスヒロ君(…だっけ?・忘)なんて完全にオッサンやん。まあいい。『楽園まで〜』よりはまだBLぽいかなと。ホラ、『楽園まで〜』は小百合さんなんていう無敵な女性がいたからサ。今回は(今ん所はまだ)そういう無敵ウーマンが出て来ないぶん。それでもやっぱりBLぽくないん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています