代理出産 生殖ビジネスと命の尊厳

代理出産 生殖ビジネスと命の尊厳

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

不妊に悩む夫婦にとって「福音」といわれる生殖補助医療、代理出産。しかし、代理母の精神的・肉体的負担、貧困層のプリーダー階級化、親子関係の定義づけの難しさなど、現実はシビアな問題が山積みだ。日本でも法整備を進める動きがあるが、代理出産をめぐる議論はまだまだ不十分。このテーマを長年、追いかけてきた著者が複雑な代理出産の問題の核心に迫る!【目次】プロローグ―「代理出産問題」とは何か/第一章 混乱をきわめた人工授精型の時代/第二章 体外受精型代理出産の幕開け/第三章 代理母が引き受ける大きすぎる代償/第四章 代理出産で生まれた子どもたちの葛藤/第五章 各国の代理出産事情/第六章 生命操作はどこまで許されるのか/エピローグ―マーケル家からの伝言/あとがき/巻末資料―日本学術会議生殖補助医療の在り方検討委員会の提言

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社新書
ページ数
208ページ
電子版発売日
2014年01月17日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

代理出産 生殖ビジネスと命の尊厳 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年02月12日

    なんだろう、どうしてこんなに子どもに関することって興味持てちゃうんだろう

    代理出産、利があるのは産んでもらった家族だけじゃないのかなー。これは、いいのか?うーん。
    出産でも世界の貧困問題、南北問題が絡んでくる。
    出産ビジネス。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月09日

    課題かなにかで手にとった本。パラ読みするつもりが通しで読んでしまった。実例交え代理母出産の論点をだいたい押さえてる…ように見える。最後までその行為自体に対して評価を慎重にする姿勢だったのが印象的であった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月26日

    [ 内容 ]
    不妊に悩む夫婦にとって「福音」といわれる生殖補助医療、代理出産。
    しかし、代理母の精神的・肉体的負担、貧困層のブリーダー階級化、親子関係の定義づけの難しさなど、現実はシビアな問題が山積みだ。
    日本でも法整備を進める動きがあるが、代理出産をめぐる議論はまだまだ不十分。
    このテーマを長年、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月04日

    主にアメリカでの実例をもとにした、代理母出産の話。法整備の進欧米でさえ問題がある。いわんや日本をや。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています