ベトナム怪人紀行

ベトナム怪人紀行

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「2年前、オレはベトナムに完敗した……」。不良デブ=ゲッツ板谷と兵隊ヤクザ=鴨志田穣が今度はベトナムで雪辱戦。またもや繰り広げられる怪人達との怒濤の日々。疾風怒濤の爆笑旅行記第2弾!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年01月08日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
26MB

ベトナム怪人紀行 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    本当にベトナムには怪人がいっぱいいた。みんな生きるのに必死だよな。それにしてもベトナム楽しかった。また行きたいね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月17日

    ベトナム戦争が西東京エリアの暴走族の勢力図で示されててとてもわかりやすかった(笑)
    でもベトナム・・・行く気がちょっと失せた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ゲッツ板谷と鴨志田穣の旅行エッセイ。
    「旅行エッセイ」と書くと、おいしいものを食べて、古きよき建造物を鑑賞。
    その土地の歴史を肌で感じ、優雅なだけじゃなく人間の本質が云々かんぬん。。。

    これ、そんなエッセイじゃ全然ないからね!
    ベトナムという名の怪人に勝負を挑んで、ドンドンドーーン!ってされるお話...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    いつもよりは真面目に歴史に触れているように思う。ちょっとベトナムに行ってみたくなった。でも負けるんだろうなぁ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    『タイ怪人紀行』に続く第二弾。『タイ〜』より文章がこなれてるような気がする。こちらの方がよりベトナムという国につっこんでる。『タイ〜』の方がさらっとしてるような。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています