不勉強が身にしみる~学力・思考力・社会力とは何か~

不勉強が身にしみる~学力・思考力・社会力とは何か~

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

学力低下が叫ばれる中、今本当に勉強が必要なのは、大人の方なのではないか――国語・倫理・歴史・自然科学など広い分野にわたって、「そもそもなぜ勉強するのか」を考え直す。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2013年12月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

不勉強が身にしみる~学力・思考力・社会力とは何か~ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年08月06日

    数ページ読むにつれ、凡そその題名から想像していたイメージとは、隔たりあることは否定出来ないものの、出だしから共感できるところが非常に多い。
    辛らつで歯に衣い着せぬ内容が連続し、しかも的を得ていると感じる。

    勉強をするということは多面的に物事にアプローチするトレーニングであり、実社会でのバランス感覚...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月20日

    凡庸な親が子供に勉強させる前に自分も勉強しなくてはならないと考えるための本。理由など分からずなんとなく感じていたことが、人間の本質に入り込んだ著者の見解のお陰で、色々頷くところ多し。各章各章金言がパレードで行進しており、特に、科学と文学の対決の話は珠玉でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月12日

    とても良い本に出会いました。筆者の勉強に対する考え方はとても参考になります。
    歴史の勉強と史観の分離など明快に書かれています。
    売らずに手元に残します。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    「勉強」ということの意味を
    身にしみるほどに考えさせられる一冊。
    レビュアー自身も偉そうに語れるほど
    「勉強」をしているわけではないが、
    社会システムの様々なひずみが
    社会の構成者の「不勉強」に由来している可能性を
    痛烈に示唆しており、衝撃的だった。


    とりわけ、「勉強」について
    一番まじめに考え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月01日

    論理的に詰められてるという感じではないが常識的に書かれている感じ。

    各章の最後にまとめられている本のレビューを参考に本を読んでいきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月11日

    [ 内容 ]
    四〇歳を過ぎた。
    親として子に何かを教えようとしたとき、ふと、自分の生きざまを問われ、恥じ入りたい気持ちになる。
    子供に読んでやる文章が、自分自身の身にしみる。
    この年になってやっと、本当の勉強の意味に気付いた気がする―。
    学力低下不安から、子供にお勉強をさせることは、一種のブームと言...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月27日

    ところどころ、ヒヤリとする言葉があるなあと感じる当たり、自分の迂闊さを痛感。いやはや、困ったものだ。
    本書には、ある種当たり前の事しか書いていないが、だからといってその当たり前を当たり前と認識できている人はこの本を必要としないだろう。
    結局、これは内田樹さんのいう「遅れ」なのだろうな。しかもそれ自体...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月26日

    受験のときは勉強を欠かさずにやった私。
    大学に入って気が抜けたか勉強に手つけてなく
    "不勉強"になっている。
    この本で"受験のときの頑張りに戻りたい"と思った。
    もうすぐ長い春休みが来るので
    資格の勉強に取り組みたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    著者がいうところの「勉強嫌い」は若者だけでなくて社会人・親などの大人も含む。若者だけでなく大人も本を読まないし勉強しないから「勉強しない日本人」を再生産しているということらしい。おもしろいのは、著者自身勉強嫌いで、「このままだと格差社会に淘汰されますよ!」と勉強嫌いの人間として警鐘を鳴らしているとい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月03日

    「大人だって、勉強するに手遅れということはない」とあとがきにあります。では、どんな勉強をしたらいいのか、その指針がこの本にはありました。でも、例えば「論語」を今すぐに読むかというと・・・。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています