機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

宇宙世紀0093。行方不明になっていたシャア・アズナブルは、ネオ・ジオン軍を再興して地球連邦政府に戦いを挑んできた。地球に人工的な氷河期をもたらすべく敢行される「隕石落とし」。多くの罪なき人々が、シャアの手によって粛正される……。だが因縁の相手アムロ・レイが、再びシャアの野望の前に立ちふさがるのだった!
アムロとシャア、最後の戦いを描く、傑作劇場作品のオリジナル版ストーリー。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川スニーカー文庫
電子版発売日
2013年12月26日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
14MB

関連タグ:

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年08月28日

    Life「動員と革命〜10万人で何をしようか」に投稿した「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」の参考資料は、映画・劇場版ではなく、この小説版「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア - ベルトーチカチ・ルドレン」です。

    初見の際あまり感じませんでしたが、「革命」への糾弾、そして「近代の徹底・近代の超越」論的に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月31日

    大人なアムロとシャア

    劇場版よりも、シャアが主役っぽいってか、心の中がクローズアップされてる気がする

    ファンタジー色濃いめ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    これぞガンダムの幕を閉じるのにふさわしい作品です!
    映画とは内容が違いますがこちらが原作とのこと。富野監督が本当にやりたかったものを受け止めたい人は是非読んでみて下さい! 

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    アナザーストーリータイプ0

    aine0213 2019年02月17日

    あくまで、この物語は映画版の第一シナリオと捉えて欲しいです。
    決してこうありたかったという監督自身の心の声ではなく、
    この時代ではこれが受け入れられなかったんだなぁと感じて欲しいです。
    でも、この話もありだと思います。
    zからの続いた話という感があり、映画版よりも親しみが感じられます。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月02日

    映画はオープンエンターテインメント。大勢の人たちが観て楽しめるものなければならない。そのために編集が加えられたものであり、この本こそが原作となる、らしい。
    映画版のアムロの恋人チェーンは登場せず、Zガンダムのころのベルトーチカがそのまま恋人であり続けて、そしてアムロの子供を身籠る。
    主人公が父親にな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月09日

    人はまだまだ捨てたもんじゃないぜというアムロさんが好きだ。心の底から信用しているようでいて、実のところまったく信用してない感じが好きだ。フワフワしているアムロさんが好きだ。シャアはまったく正反対だけど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月24日

    ファーストガンダムの完結編とも言える映画版「逆襲のシャア」のノベライズ版だけど、登場人物やマシン、設定などいろいろ違っている。これは映画版シナリオの初期案でボツになった内容が元になっているからだそう。ただ基本の流れは映画版に沿うので、映画版でちょっと難解な部分も読むと、あぁ、なるほど、そういうことか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月18日

    決して、悪くはない。脚本っぽい感じ。富野由悠季はアニメーションというか絵コンテみたいなのをイメージしていて、それを書いているんだろうけど書いた文字からそれを想起できるかまでしっかり推敲できていないと感じるところがちらほらあった。アニメーションの原作者らしいといえばらしい。それに読む人は基本的にガンダ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月16日

    映画版とまた違うおはなし
    登場人物の人間臭さがいい。
    ここから閃光のハサウェイにつながるんで今度読んでみよ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月02日

    読みました、ベルトーチカチルドレン。逆襲のシャアって初めて映像で見たのは確か10年くらい前なんですが、それ以来何故か定期的に見たくなって、見てしまうんですよね。アムロとシャアを始めとするキャラクターの魅力、νガンダムなどのメカの魅力、富野氏独特の台詞回しや音楽が本当にいいんですよ。そして毎回アクシズ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン に関連する記事