絵とき 世界の国旗

絵とき 世界の国旗

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
紙の本 [参考] 2,200円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

国旗のデザインや色は,その国の地理や歴史を表しています。この本では,ただ世界の国旗を並べるだけでなく,「世界の国旗の見方考え方」が身につく読み物になっています。
 また,この本には様々な工夫がほどこされています。世界190カ国の国旗をすべてその国で使われているタテ・ヨコ比率で表示しています。たいていの国旗の本では,どの国の国旗もタテ・ヨコ比率を2:3にして画一的に表示しています。しかし,国旗はそれぞれの国でデザインされたもので,タテ・ヨコの比率(形)は国によって違っているのです。
 また,「アイウエオ順(国名)の一覧」や,デザインや形で分類し国旗検索のできる「索引一覧」も付いていて,いつでも手にとって調べられる1冊になっています。オールカラー版。

★★ もくじ ★★
・変わった形の国旗・国旗の色
・ 北ヨーロッパの十字の旗
・ 世界中の十字の国旗
・ 南アフリカ共和国の国旗
・ ヨーロッパの三色旗
・ 三日月の国旗
・ 赤十字と赤新月
・ 「みどり」が好きな人々
・ アフリカの色
・ 似ている国旗,いろいろ
・ 人口1億人以上の国々の国旗
・ 変わる国旗

ジャンル
出版社
仮説社
ページ数
40ページ
電子版発売日
2013年12月20日
紙の本の発売
2000年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

    Posted by ブクログ 2012年07月28日

    絵柄によって文化や宗教を分類しているのが面白い1冊です。

    十字架を選ぶ国には、共通の傾向があるらしいのです。
    中東の国々で三日月が好まれるのにも理由があるのだそう(この理由になんだか感動しました)。

    国旗を通してそれぞれの国と地域の価値観や背景が垣間見え、大人が読んでも楽しめます。セイジュ

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年12月23日

    三色旗のように、柄が似ている国旗は、大人になると、その国に行くのでなければ、なかなか覚えようという気がしません。子供は、面白がって遊びながら覚えてしまいます。
    知っている範囲内で、その国のことを話しをすると、親子の会話の機会にもなって楽しめます。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています