老けない人はやめている
  • 値引き

老けない人はやめている

作者名 :
値引き価格 330円 (300円+税) 10月29日まで
通常価格 1,100円 (税込)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

無駄なぜい肉がなく引き締まった体、ツヤのある健康的な肌。どこからみても30代にしか見えない“驚異の50歳”、オーガスト・ハーゲスハイマー氏。女性が“美容にいい”と思ってしていることが本当は老化を早めていることが多い、ということを鋭く指摘しつつ、若さを維持できるコツ、毎日の生活での実践方法をわかりやすく伝授します。一日一食など苦しいことは一切なし! あなたも“一生老けない”体を手に入れましょう。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / ファッション・美容
出版社
講談社
ページ数
146ページ
電子版発売日
2013年12月06日
紙の本の発売
2013年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

老けない人はやめている のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年06月28日

    マクロとはちょっと違ったローフードに力を入れてる人の本。
    だから卵は食べてよし。
    炭水化物はこぶし大程度。
    和食は砂糖を多く使っている。
    果物も糖質。糖度の低いものを選ぶ。
    乳製品は骨の老化を招く。
    豆乳を飲むと体の栄養素がいきわたらない。
    美容のための水はアルカリ水を。
    甘いものはシミとシワの原因...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月06日

    あなたは、何をやめますか。

    理論から入るアンチエイジング食事法。
    抗酸化成分を取り入れ、糖質を減らし、成長ホルモンを意識した生活リズムを作ること。
    理屈ではわかるが、本当にそうなのかというところを、
    著者自身の若さがその説得力を強めている。

    空腹時間が長時間になるのを避けるため、
    おやつにナッツ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月04日

    自分の好きなものは完全に否定されている。何を食べてよいのか判らなくなる。ストレスにならない程度に続けたいものだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月14日

    難しい専門的な説明が書かれている本よりもとても読みやすかった。
    糖質が悪いことは分かるけど、具体的にどう行動にすればいいのか分からなかったが、少しづつ変えられそうなところもあった。全部守るのは無理、意識を変える。
    なるべく回数を減らすなどしてみる。
    ・15:00以降はカフェインはとらない。
    ・仕事を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月29日

    いま流行りの糖質制限についての本。

    シンプルで分かりやすく、読みやすかった。
    今まで推奨されていたこと、
    当たり前と思っていた考え方、
    ありがちな習慣などが
    わかりやすく否定、解説されている。

    グリーンスムージーも
    そのやり方ばかりが先行していて
    結果身体に悪いことになっていることがわかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月13日

    普通に売っている食べ物はやはり身体の負担になるという事が改めて確認できた。

    少ない量をこまめに食べるよりは、栄養豊富なものをしっかり食べる方が身体に良い。

    写真の食べ物は美味しそうに見えるが
    、文化が未発達の時代の食べ方である。肉はジューシーなものにたっぷりハーブを、野菜は出来るだけ新鮮なものを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年01月07日

    「オーガスト流の食事」は「若返りホルモンをとめないこと」。「若返りホルモン」と呼んでいるのは、「成長ホルモン」。人間の成長に欠かせないホルモンの一つで、その働きのおかげで人間は若々しい体や肌を保つことができる。成長ホルモンは加齢とともに減少していく。大人の1日の成長ホルモンの分泌量は、ティースプーン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています