新装版 絃の聖域
  • 値引き

新装版 絃の聖域

作者名 :
値引き価格 696円 (633円+税) 4月29日まで
通常価格 995円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

長唄の人間国宝の家元、安東家の邸内で女弟子が殺された。芸事に生きる親子、妾、師弟らが、三弦が響き愛憎渦巻くなかで同居している閉ざされた旧家。家庭教師に通っている青年、伊集院大介の前で繰り広げられる陰謀そして惨劇。その真相とは!? 名探偵の誕生を高らかに告げた、栗本薫ミステリーの代表作!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
シリーズ
伊集院大介シリーズ
ページ数
672ページ
電子版発売日
2013年12月06日
紙の本の発売
2012年05月
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

新装版 絃の聖域 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年06月25日

    三味線の家元、安東家。その芸能の家に渦巻く愛と憎しみを伊集院大介は読み解けるのか!?
    上下巻を一冊にまとめた新装版。動機、犯人とも申し分なし。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月02日

    私の大好きなミステリの要素が全て詰まっているといっても過言ではありません。久しぶりに読んだ後、満足の溜息を長々とつきました。

    見取り図。美少年。ドロドロな人間関係。密室。ダイイングメッセージ。思わせぶりな名探偵。
    うーん、ごちそうさまです!笑

    警察(科学捜査)の介入っていう要素は好きじゃない、寧...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年07月20日

    最大の存在感を放っていたのは、探偵でも犯人でも黒幕でもなくて、「最後」かつ「本来」の被害者だった――そんな気がする。長唄の家元で起こる、あれこれのドロドロ。これぞミステリ!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

新装版 絃の聖域 に関連する特集・キャンペーン