物語 スペインの歴史 海洋帝国の黄金時代

物語 スペインの歴史 海洋帝国の黄金時代

作者名 :
通常価格 885円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

キリスト教国の雄スペインは、カスティーリャ、アラゴン両王国の婚姻により成立した。八世紀以来イベリア半島を支配したイスラム勢力を逐い、一四九二年、レコンキスタを完了。余勢を駆って海外へ雄飛し、広大な領土を得て「太陽の没することなき帝国」の名をほしいままにする――。国土回復戦争の時代から、オスマン・トルコとの死闘を制して絶頂をきわめ、宿敵イギリスに敗れて斜陽の途をたどるまでを流麗な筆致で描く。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公新書
ページ数
304ページ
電子版発売日
2013年11月15日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2012年07月09日

2ヶ月ほど前にそうだスペインに行こう!!そう思って何の知識もなかった当時衝動買いした作品。作者の岩根國和さんはスペインについて造旨が深い方でこの本だけでなく他にもスペインについての書籍を多数書かれている方。本題に移るとこの本はスペインの繁栄時代までにどのような過程で栄華を勝ち取ったかを書かれていた。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年02月25日

スペインがイスラム世界の支配下にあった時代から国土回復運動を経てトルコをボコり、
世界最強に上り詰めたあと今度はイギリスにボコボコにされて現代へ至るまでの歴史を
印象的な出来事をピックアップして物語風に仕立てた世界史本です。
情報量としては物足りないのですが、凄く読み易くて楽しかったです。
作者のセ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月12日

スペインの歴史の中でも、イスラームが支配した時代から国土回復に至るまで、レパント海戦から無敵艦隊の敗北まで、そして時代が進んでスペイン市民戦争、さらに飛んで現代(といっても2000年頃)の情勢、バスクのテロ組織ETAの問題といったテーマに絞って叙述される。

レパント海戦に兵士として参加したセルバン...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月17日

スペインは好きだ。現代もいいがやはり動乱の中世がとても面白い。薄く広くではなく狭目に深目に描いてあるところが良い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年09月03日

スペインという国の歴史をダイジェストで紹介。
まずはイスラム教徒がアフリカ大陸から渡ってくるところから始まる。そして、レコンキスタ、レパントの海戦、無敵艦隊の時代から、スペインの凋落まで。
筆者は文学者なのでセルバンテスの足跡にかなりの力点を置いていた。面白い歴史の見方だと思う。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play