地元の台湾料理店に入り、ごはんとスープを自分でよそって「ああ、台湾だ」と実感。かつてオランダ領だった台湾は、サイクリングが盛ん。自転車50キロコースに挑み、その後はやっぱりビール。ビールも店の冷蔵庫から勝手に取り出すのが台湾流。日本じゃないのに懐かしい、それでいて開放感あふれる下川ワールドの週末台湾。

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日新聞出版
電子版発売日
2013年10月18日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

週末台湾でちょっと一息

Posted by ブクログ 2013年10月04日

この人はタイと沖縄が専門かと思っていたのだけれど、その間にある台湾もちゃんとフォローしていた。
私が下川氏が好きなのは、感覚が似ていること。バンコクに空港に降り立つと、なんとなく緊張感を感じるのだが、台北ではそれがない、という感覚。すごく共感を覚える。
いわゆるガイドブックの類とは違うけど、経験に基...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

週末台湾でちょっと一息

Posted by ブクログ 2013年09月08日

2012年に台湾に行ってからもう夢中です。
あの気候、ゆるく親切な人々、夜市のにおい。

青木由香氏の本の様な女性向けのレストランやショップなどは一切出てきません。
庶民の集う食堂や廃駅などなど。
台湾の歴史にも触れ、日本人とどうしてこんなに考えが似ているのかなどの考察もされています。
これまでそう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

週末台湾でちょっと一息

Posted by ブクログ 2017年09月11日

台湾に残る微かな日本を感じながらも、小吃店や夜市からは、この土地ならではの香りも伝わってくる。夜市で昔の日本のカレーを「発見」するくだりなどは、由来はともあれ、彼我の親和性を表しているかのようだった。安宿がチェーンホテルに変わり、新幹線網が張り巡らされつつあるなど、現代の台湾は、大陸からの膨大な観光...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

週末台湾でちょっと一息

Posted by ブクログ 2016年09月18日

下川さんの話を久しぶりに読んだ。今年は海外に行くことができていないので、"週末台湾"を考えてみたい。
下川さんの旅はゆるさがよい。アジアは若い時に行っていたが年をとってからのアジアもよいかも。

このレビューは参考になりましたか?

週末台湾でちょっと一息

Posted by ブクログ 2016年07月09日

おじさんの恍惚の表情がみれます。

台湾の政治の話、ざくっと書かれているんでしょうが、複雑なんだなとわかります。

このレビューは参考になりましたか?