極楽 大祭 皇帝 笙野頼子初期作品集

極楽 大祭 皇帝 笙野頼子初期作品集

作者名 :
通常価格 1,155円 (1,050円+税)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

群像新人賞「極楽」を含む最初期の作品三篇。地獄絵を描くことを人生の究極の目的とした男の心象を追求した「極楽」、現実からの脱出を願う七歳の子供の話「大祭」、初期の代表作「皇帝」。著者の原点三篇を収録。(講談社文芸文庫)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文芸文庫
ページ数
296ページ
電子版発売日
2013年10月11日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2018年01月04日

     3編からなる笙野頼子初期作品集。
    「母の発達」や「二百回忌」「タイムスリップ・コンビナート」といった「後の笙野頼子」とは異なる「初期の笙野頼子」がここにいた、って感じだろうか。
     僕は「後の笙野頼子」が大好きなのだが、ここにある「初期の笙野頼子」にもたまらなく魅力を感じる。
    「極楽」にしても...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています