マリアビートル

マリアビートル

作者名 :
通常価格 814円 (740円+税)
紙の本 [参考] 836円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

★2022年、ハリウッド映画化!!★
主演:ブラッド・ピット
監督:デヴィッド・リーチ(『デッドプール2』『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』)
邦題:『ブレット・トレイン』(原題:BULLET TRAIN)

★英国推理作家協会賞(CWA賞)翻訳ミステリー部門 ショートリスト作品(最終候補作)(英題『Bullet Train』)

殺し屋シリーズ累計300万部突破!
東京発盛岡着、2時間30分のノンストップエンターテインメント!

到達点幼い息子の仇討ちを企てる、酒びたりの殺し屋「木村」。優等生面の裏に悪魔のような心を隠し持つ中学生「王子」。闇社会の大物から密命を受けた、腕利きの二人組「蜜柑」と「檸檬」。とにかく運が悪く、気弱な殺し屋「天道虫」。疾走する東北新幹線の車内で、狙う者と狙われる者が交錯する――。
小説は、ついにここまでやってきた。映画やマンガ、あらゆるジャンルのエンターテイメントを追い抜く、娯楽小説の!
『グラスホッパー』『AX アックス』に連なる、殺し屋たちの狂想曲。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
シリーズ
殺し屋シリーズ
電子版発売日
2013年10月09日
紙の本の発売
2013年09月
サイズ(目安)
1MB

マリアビートル のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年05月19日

    殺し屋シリーズ第2弾!次へ次へ!て読んだやつ!列車内に殺し屋がギュッと詰まってて、シリーズの中で1番長編なのにストーリー内での時間経過が数時間なのがほんとにすごいと思った!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月08日

    久しぶりの伊坂幸太郎さんワールド。蜜柑、檸檬、天道虫、愛すべきキャラだよね。最後の木村祖父母も素敵。ブラピも楽しみ。また伊坂作品を読みたくなったな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月11日

    伊坂幸太郎の本は10冊くらい読んでいるけど、今のところこれがナンバーワン。
    東北新幹線の車内の狭い空間での話で、長い話なのに、スピード感があって、派手で、どんどん読んでしまう。
    運のない殺し屋、機関車トーマス好きの殺し屋など、変なキャラ達がいい。胸糞悪いヤツには、それなりの結末が待っている。
    グラス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月31日

    ハリウッド映画化が決まり、予習で。
    何冊も出している有名作家の作品は初めてでしたが、さすがでした。
    本当に個性的な登場人物が、ずっときな臭い新幹線の中で、殺りそうになったり殺られそうになったり。
    ハッピーエンド信者としては、穏やかに終わったのかなと思い、終始面白いままでした。
    今後は著者買いです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月23日

    映画化決定のニュースを聞いて再読。
    檸檬と蜜柑のコンビがすき。

    「いいか、人はみんな滅ぶ。一人きりで、だ」
    「俺は滅びねえぞ」檸檬は口を尖らせる。
    「滅びるさ。しかも一人で」
    「死んでも俺は復活してやるよ」(65ページ)

    「いいことを教えてやるよ」
    「六十年、死なずにこうやって生きてきたことはな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月17日

    これは面白い!! 最後まで全くダレずにグイグイ引っ張ってくれる、この魅力的な展開!
    前作『グラスホッパー』は必読だけど、どっちも面白いからまとめて読んでほしい!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月05日

    ★特長
    複数の登場人物の視点から、交代交代に語られていく。
    語り手が代わっていくが、舞台がほぼほぼ同じ新幹線の車内ばかりなので、読み進めやすかった。
    人をコントロールすることが得意なサイコパス中学生が登場。
    人をコントロールする極意が随所に出てきます。

    ★魅力
    それぞれの登場人物の命をかけた駆け引...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月23日

    舞台は東北新幹線内、北へ向かう車内での緊迫感とスピード感。伊坂幸太郎作品の中で一番好きかも。
    ブラッド・ピット主演の映画は別物として理解する予定。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月16日

    物語は新幹線という密室で展開される。果物、天道虫、王子、木村のそれぞれの思惑が交差する中、予想もつかない結末へ。幼少期にトーマスを見て育ったわたしには馴染みのあるお話でした。運が良い男 vs 運が悪い男 の矛盾対決の勝者はいかに。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月13日

    ごちそうさまでした
    おなかいっぱい楽しめました
    三文字でいうと、
    『やばい』いや、やっぱり六文字やな
    『すげえやばい』笑


    業者小説。
    前回はバッタ、今回はてんとう虫。

    グラスホッパーを直前に読み直しておいて良かった♪
    リンクしているというか、その6年後の話やん
    しかも、グラスホッ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

マリアビートル の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

角川文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング