狸の名門・下鴨家の三男である矢三郎は、偉大なる父亡きあと一族の名誉のために、天狗と人間、そしてライバル狸が跋扈する京都の街をへなちょこの兄弟と駆け巡る――!! “ふはふはの愛”と“阿呆の血”がぎうぎうに詰まった森見登美彦の大ヒット“毛玉ファンタジー”をコミカライズ!!

ジャンル
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
コミックバーズ
電子版発売日
2013年09月24日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 有頂天家族 (1)
    完結
    通常版 1巻 600円(税込)
    狸の名門・下鴨家の三男である矢三郎は、偉大なる父亡きあと一族の名誉のために、天狗と人間、そしてライバル狸が跋扈する京都の街をへなちょこの兄弟と駆け巡る――!! “ふはふはの愛”と“阿呆の血”がぎうぎ...
  • 有頂天家族 (2)
    完結
    通常版 2巻 600円(税込)
    偉大なる父は「狸鍋」となりこの世を去った――。残された下鴨四兄弟の三男・矢三郎は今日も京都を駆け巡る。そして迎えた、五山送り火の宵。宿敵・夷川家と繰り広げられる不毛であれども負けられぬ合戦の行...
  • 有頂天家族 (3)
    完結
    通常版 3巻 600円(税込)
    狸界の頭領たる偽衛門の称号。父・総一郎亡きあとぽっかりとあいたその座を巡り、下鴨家の長兄・矢一郎と宿敵・夷川が雌雄を決す選挙の日はいよいよ間近に迫る。そんなある日、矢三郎は、父が狸鍋となった“...
  • 有頂天家族 (4)
    完結
    通常版 4巻 600円(税込)
    狸界の頭領を決める偽右衛門選挙の当日、宿敵・夷川の魔の手が下鴨家に迫る。この一大事に矢三郎の「阿呆の血」が奮い立つ!! ひそやかに京都を揺るがす、狸と天狗と人間の面白おかしき大騒動、ここに堂々決...

有頂天家族 (4)

Posted by ブクログ 2015年08月26日

最終巻。
話は原作通り。絵はアニメの絵で補完されてたけど、これはこれで。海星がもう少し可愛くても良かったな。1巻の女子高生矢三郎のほうが色っぽかったような。

「面白きことは良きことなり」まさにそんな漫画で楽しかった。

このレビューは参考になりましたか?

有頂天家族 (1)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年11月09日

乙女矢三郎が人目を引くほどかわいいか、はたまた弁天様が妖艶でお美しいかと問われると、首を縦に振るのはなかなか難しい…。がこれはこれで味があるし、京都の風景にも合っているというのか、なんとも言い難い魅力のある絵だなあ。アニメでふはふはの毛玉たちと京都の街を珍道中できたのがとても楽しかったので、漫画でま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?