道は自分で切りひらく 大リーガーたちのチャレンジ
作者名 :

1巻配信中

価格 842円 (税込)

ぼくはホームランを捨てた──大リーグ1年目の春、松井秀喜は語った。そこから這い上がり、大ホームランを打つまでに復活した。黒人初の大リーガー、ジャッキー・ロビンソンは、侮蔑のヤジにけっして怒らないと誓い、黒人参加への道を開いた。逆境に負けず、道を切り開いた大選手たちの生き方は、生きる勇気を与えてくれる。

ジャンル
出版社
岩波書店
掲載誌・レーベル
岩波ジュニア新書
ページ数
202ページ
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

道は自分で切りひらく 大リーガーたちのチャレンジ

Posted by ブクログ 2010年01月08日

今や日本人の野球選手はイチロー、松井秀樹をはじめとしたいろいろな人がメジャーで活躍をしている。しかし、そのメジャーを目指すことを切り開いたものたちがいて、日本人にかかわらず黒人など様々なものがメジャーへの道を切り開いている。そのメジャーにしても何にしても、その道を切り開くことは困難な道になるかもしれ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?