ジャネットは広告代理店に勤めるOL。女友達の何気ない言葉から、社長殺害の完全犯罪を思いつく。「第三水曜日」なら成功間違いなし。これで恋も仕事も思いのまま、と思いきや、完璧だったはずのアリバイが……。大都会を舞台に、摩天楼の迷路をさまよう男と女が抱く、恋、嫉妬、復讐心、そしてきらめく殺意! ありきたりな毎日に飽き飽きしたあなたに贈る、とびきり小粋でスパイスの効いた、ショート・ミステリー20編!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

第三水曜日の情事

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年02月04日

掌編恐怖推理小説20話。

解説を阿刀田高が書いている。
小池真理子があとがきで、アメリカを舞台にした理由を書いている。

恐い話が多いが、嫌な話ばかりではない。
抜けるような爽快さか、暗い笑いがおきるか。

結末が様々なので、予想をいつも裏切られる。
だから推理小説と言えるのだろう。

このレビューは参考になりましたか?