鏡の中に映るものが全て幻覚に見える奇病『鏡の国のアリス症候群』にかかった少女・東雲あづま。現実世界の全てに絶望したあづまの前に、突如現れ、世界を破壊し始めた怪物・世界鬼。あづまは同じ病気にかかった6人の男女とともに、ワンダーランドという異空間に招かれる。そこで繰り広げられるのは、世界鬼との命を懸けた戦い。絶望の戦いの先に待っているのは、果たして…?

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
裏サンデー
ページ数
192ページ
電子版発売日
2013年08月19日
紙の本の発売
2012年12月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 世界鬼(1)
    完結
    通常版 1巻 596円(税込)
    鏡の中に映るものが全て幻覚に見える奇病『鏡の国のアリス症候群』にかかった少女・東雲あづま。現実世界の全てに絶望したあづまの前に、突如現れ、世界を破壊し始めた怪物・世界鬼。あづまは同じ病気にか...
  • 世界鬼(2)
    完結
    通常版 2巻 596円(税込)
    WEB漫画界の異端児が描く、戦慄のサイケデリックワールド第2巻!!義理の家族からの虐待。実の家族の喪失。そして破壊の限りをつくす化け物『世界鬼』との戦闘。主人公・東雲あづまを取り巻く環境は、絶...
  • 世界鬼(3)
    完結
    通常版 3巻 596円(税込)
    覚醒したあづまを筆頭に、4体目のタコ型世界鬼との戦いが続く中、アリスメンバー達に異変が…?各々が抱える事情が複雑に絡み合い、異世界での戦いにも影響を及ぼした結果、アリスメンバー・黒江稔の狂気が...
  • 世界鬼(4)
    完結
    通常版 4巻 596円(税込)
    4体目の世界鬼との戦いに決着がついたのも束の間、アリス達の前に現れたのは更にもう一体の世界鬼であった。絶望の状況を救ったのは、別の地域から来た“強者”だった…!!現実へ浸食する世界鬼の侵攻に対し...
  • 世界鬼(5)
    完結
    通常版 5巻 596円(税込)
    少しずつではあるが心を通わせ合うあづまと足立であったが、規格外の世界鬼・ギーガー特務官の襲来によって、絶対的な窮地に追い込まれてしまう。そんな二人を救いに現れたのは、三体のチェシャ鬼。彼らは...
  • 世界鬼(6)
    完結
    通常版 6巻 596円(税込)
    WEB漫画界の異端児≪岡部閏≫が描く、戦慄のサイケデリックワールド!!ワンダーランドという異世界で繰り広げられるのは、世界鬼との命を懸けた戦い。絶望の戦いの先に待っているのは、果たして…?待望の第6巻...
  • 世界鬼(7)
    完結
    通常版 7巻 596円(税込)
    WEB漫画界の異端児が描く、戦慄のサイケデリックワールド!!第5夜目の世界鬼・ギーガー特務官との絶望的な力の差に、なすすべも無く倒れて行くアリスたち! それに対抗出来るのは、誰よりも深い絶望を糧に戦...
  • 世界鬼(8)
    完結
    通常版 8巻 596円(税込)
    WEB漫画界の異端児が描く、戦慄のサイケデリックワールド!! 現実世界に現れた瀬木によって再度救われたあづま。しかし、最終夜を前にして急遽招集され、新たな戦いへと巻き込まれていくのであった。 明かさ...
  • 世界鬼(9)
    完結
    通常版 9巻 596円(税込)
    WEB漫画界の異端児が描く、戦慄のサイケデリックワールド!! 囚われたチェシャ鬼達を救う為、次々と倒れていく 特異点たち…あづま達を救う為に、メーズ世界へと 向かうのは、大倉たち日本のアリス達であった...
  • 世界鬼(10)
    完結
    通常版 10巻 596円(税込)
    その壮絶な過去を受け入れ、贖罪の為に、身を挺して日本ありす達を救った男・大倉。彼の雄姿が、あづまに与えた影響とは…? 最終夜を目前に、憎き家族の家へと帰るあづま。そこには幼きあづまを弄んだ憎き...

世界鬼(11)

Posted by ブクログ 2016年07月18日

やっと読めた
最終巻を読むのには大抵、時間を要してしまうのが私の悪い癖
ただ、この『世界鬼』は完結を認めたくないって、漫画読み特有の感覚だけでなく、むしろ、気分が爽やかになる終わり方じゃないのが、これまでの展開から容易に想像できたからだ
どちらかと言えば「読みたくないなぁ」と、漫画読みとして、あるま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

世界鬼(11)

Posted by ブクログ 2015年08月17日

巻を重ねるごとに王道になっていく作風が大好きでした。終わってしまうは寂しいです。
王道になるという私の予想通り、1巻からは想像もつかないような展開でした。2巻のあずまちゃんのセリフとの対比があり、この作者はそういうことが好きなんだなあ、と思ったり。
でも、ラストはバッドエンドかな、と。

このレビューは参考になりましたか?

世界鬼(5)

Posted by ブクログ 2014年02月06日

掲載作品を全て読んでいる訳でないけれど、それでも、直感的に、この『世界鬼』って作品が裏少年サンデーの象徴、そのもののように思えてならない
ハッキリ言って、青少年には刺激が強すぎるだろ
心が軋む、凹む、とかレベルじゃなく、ジワジワと捩じり上げられていくのに、呻き声の一つも上げられないようになる
一巻か...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

世界鬼(1)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年05月31日

おもしろい。なかなか過激。画のギャップでなんとなく中和されてる感じ。
出版できることが奇跡の帯にもうなずける。

2巻のあづまの笑顔にしびれた。
Webで見た続きもいい。

守るためでなく、殺すために殺す。
どう完結するのか。

間延びせず、10巻くらいまでで綺麗に完結してくれたら嬉しい。

このレビューは参考になりましたか?

世界鬼(5)

購入済み

2014年02月16日

このレビューは参考になりましたか?

世界鬼(11)

Posted by ブクログ 2016年01月10日

なんだかんだと最後まで予想を裏切り続けてくれた作品。いいやつというよりはだめなやつだけど、魅力的なキャラばっかり。
最終回はこれで終わり!?って感じだしバッドエンドだけど、この話らしい終わり方かなぁって気がする。後日譚とかカバー裏のおまけがファンには嬉しかった。

このレビューは参考になりましたか?

世界鬼(1)

Posted by ブクログ 2015年10月29日

webで読みました。
絵は上手くないですが、とにかく凄い。
色んな意味で突き抜けてます。
セキセイインコと死体ぶん回しは驚愕でした…

このレビューは参考になりましたか?

世界鬼(2)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年11月06日

2巻で、主人公である女の子が家族に復讐するために、鬼を殺すことに芽生えていく感じです。
すごく、開放感に溢れている少女の描写は、普段の無口で無愛想な姿からは想像できませんね。
でも、そのギャップがいいのかもしれません。

鬼を殺すことで、殺した人物の生命エネルギーの代わりにかかわりの深い家族や親友が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

世界鬼(1)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年11月06日

裏サンデーを今まであんまりチェックしてなかったので、見てから購入。
設定は異世界バトルファンタジーもの。
バトルだけど、共通の病気だったり能力も同じの展開なのでそこそこ面白いですね。
みんな、悲劇キャラなのかと思ったらそうでもないみたい。

1巻でも6体中の1体を倒したを倒したし、途中で2匹目も登場...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

世界鬼(3)

Posted by ブクログ 2013年11月08日

必要な設定をあらかた書き終えて、ようやくキャラの方にスポットが当たった印象
だんだん勢いを増していくこの感じは良い

このレビューは参考になりましたか?